---------------- スポンサーリンク ----------------

ハワイ旅行はハワイ島、マウイ島などオアフ島意外に

 ハワイ島には成田からの直行便がありますが、それ以外の場合はオアフ島の空港からの乗り継ぎとなります。

 

 日本を夜出国して8時間ほどでオアフ島の空港ですので、睡眠時間は十分取れない場合が多く、寝不足気味の状態でホノルルの空港から他島への乗り継ぎ手続きとなってしまいます。

 

 子連れ海外旅行の場合で、子供が小さい場合は、子供が眠たいためちょっと大変かもしれませんが、マウイ島もハワイ島もそれだけの苦労して行っても決して期待を裏切りません。

 

 ハワイ島、マウイ島などの雰囲気はオアフ島よりも格段にゆったりとしていまして、ハワイの癒し感もぐんと増すのです。

 

 オアフ島に行かれた事がある方でしたら、次は是非ハワイのネイバーアイランドの雰囲気を体験してもらいたいと思います。

 

 我が家のハワイ旅行のハワイ島、マウイ島の経験からも、是非オアフ島以外のネイバーアイランドをお勧めします。

 

 我が家のハワイの他島への旅行では、最初にマウイ島に行きましたが、家族誰もがマウイの空港を降りたところで、オアフとは雰囲気が違うと感動しました。

 

 ただし、寝不足でハワイの他島の空港へ到着ですので、空港からホテルまでのバスは景色を楽しむのではなく、爆睡状態となってしまいました。

 

 ホテルまではハワイらしい景色を楽しむことができるのですが、子供だけでなく、大人も寝てしまうかもしれません。

 

 もちろんバスの中で寝ておけば、ホテルに到着してからが楽ですけどちょっともったいない感じがします。

 

 マウイ島やハワイ島のリゾートホテルは、ワイキキよりもリゾート色が強く、ゆったりとした部屋と雰囲気となっていますので、ワイキキよりもハワイのリゾートホテルをゆっくりと十分に楽しむことができます。

 

 オアフ島とは違い、ショッピングよりもホテルのプールやビーチでゆっくりと遊ぶとか、ホテルの施設をゆっくりと利用し、ハワイのリゾートを楽しみたいという方にはとてもお薦めです。

 

 ショッピングなど忘れて、ハワイでのリゾート滞在をゆっくりと楽しむようにホテルも出来ていますので、ハワイの休日をゆったり楽しみたい方にはオアフ島以外のネイバーアイランドへのハワイ旅行がぴったりです。

 

 ただし、朝食、昼食、夕食ともホテル内での食事となることが多いため、家族旅行の場合には結構食費がかかってしまいます。

 

 せっかくのハワイリゾートホテルでの滞在ですので、予算をケチらず楽しく食事をと思うのですが、オアフ島よりも食事代金が掛かってしまう事は確かです。

 

 また、オアフ島意外の島は日本人観光客の数がぐっと減りますので、オアフ島よりもアメリカのリゾートに来たという雰囲気が濃くなります。

 

 他島のホテルでは、一部の日本人が非常に多いホテルをのぞき、日本語は通じにくいといった場合があります。

 

 外国のビーチリゾートに来たという雰囲気は十分に味わえるのですが、英語の必要性を感じるのも事実です。

-------- スポンサードリンク -------

オアフ島+ハワイ島、マウイ島などの2島でステイ

 定番のオアフ島のワイキキ滞在と、他島のリゾート気分を一度のハワイ旅行で味わうというものです。

 

・旅行日数が多い場合にはいいのですが、短い場合は旅行日程が忙しく、中途半端になりやすいです。

 

 他島からオアフ島まで国内線で渡る際、朝早い航空便の利用でも、ワイキキを散策できる様になるのは当日の午後からとなりますので、移動時間でハワイ滞在時間が短くなります。

 

 ワイキキ滞在を楽しむのはショッピングだけでしたらいいのですが、ワイキキビーチも楽しみ、ショッピング、レストランなどと欲張った計画には最低でも2〜3泊は必要となります。

 

 他島でのリゾートとその島の観光地を楽しむのであれば3〜4泊は必要ですので、長い滞在日数が必要となります。

 

 ハワイ旅行でワイキキ滞在が数回目で、他島からのオアフの空港までの移動の時間を使うのであれば、ワイキキも短い時間でいいから寄って一流ブランド店でショッピングだけ楽しめればいいという方でしたらワイキキの短い滞在は問題ないのですが。

 

・最初にオアフ島の滞在を楽しんでから他島へ行くか、他島の滞在を楽しんでからオアフ島へ行くかという問題ですが、家族旅行の場合は他島からオアフ島というパターンをお勧めします。

 

 最終日の他島からオアフへの移動がハードスケジュールになりやすいので、小さな子連れ家族旅行、またはおじいちゃん、おばあちゃんと一緒の場合、最終日の帰国がワイキキからの場合の方が朝ゆっくりとした行動ができます。

 

・他島では自然やリゾートを十分楽しみ、ワイキキで思いっきりショッピングをしたいという旅行予定の場合は非常にお勧めです。

 

 他島でのショッピングはワイキキのショッピングにはかないません。

オアフ島でステイし、他島をオプショナルツアーで廻る

 ハワイ旅行で定番のオアフ島で滞在しながら、オアフ島にはない雰囲気の他の島の観光をしてしまおうというものです。

 

 オアフの空港を早朝に出発し、マウイ島やハワイ島ではあまりゆっくりできませんので、各島の観光地の雰囲気だけを楽しむといったことになります。

 

 ゆっくりと観光できませんが、他島とワイキキの違いだけは十分に感じてもらうことは出来ると思います。

 

 時間がないけれど、オアフ島以外をどうしても訪れたい場合には、このオプショナルツアーが便利です。

 

 その場合でも少しでも充実感を味わいたいのであれば、2島観光のオプショナルツアーがありますが、1島のみに絞って訪れるのがいいのではないでしょうか。

 

 訪れたいポイントを決めて、その島の観光地をじっくり訪れるツアーでしたら、オアフからの日帰りでも満足感はそれなりにあります。

 

 ハワイが初めての方で、他島も訪れたいが言葉などが心配という方には添乗員同行で、ハワイ島2泊、ホノルル2泊でハワイ島、マウイ島、オアフ島を廻るツアーもありますので、その様なパックツアーがお薦めです。

 

 次のハワイ旅行はどの島に行くか、どのリゾートホテルに滞在するかを考えるのも楽しいものです。

 

 ハワイの滞在は時間があっという間に過ぎてしまいますので、しっかり計画を立てて思いっきり楽しみましょう。

 

 

楽天トラベルのハワイ旅行での情報

ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルにお得に宿泊できるプランをお探しの方にお勧めななおが楽天トラベルの宿泊プランです。 特別レートや連泊での割引、朝食付きプランなどを探すことができます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイ旅行を個人手配旅行で楽しむには、楽天トラベルで航空券とホテルの宿泊を合わせて手配すればとても簡単にすることができてしまいます。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行でロコになる準備
あれも食べたいし
これも全部やろう
ダイヤモンドヘッドの日の出からショッピングまでアクティブに
そして明日のことなど考えないで足を延ばしてノースショアまで
今の私だからできる旅がここにあります
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています