---------------- スポンサーリンク ----------------

ルースズクリスステーキハウスについて

ルースズクリスステーキハウスはアメリカの契約農場で育てた最高級のUSDAプライムビーフを独自の製法で熟成させたステーキを食べることができるレストランです。

 

人気の秘密は、ステーキを980℃の特別なオーブンで一気に焼き、旨味たっぷりの肉汁を閉じ込める調理法により肉本来の味がしっかりと楽しめることです。

 

日本人にはハワイの熟成牛のステーキハウスと言いますとウルフギャングステーキハウスの方が有名なのですが、ウルフギャングの店舗が8店舗に対し、ルースズクリスは130店舗以上もある高級ステーキハウスのお店なのです。

 

高級ステーキを楽しむにはそれなりの予算が必要となるのですが、ルースズ クリス ステーキ ハウスには格安でフィレやニューヨークステーキ、リブアイを食べることができる時間限定で3コースのプライムタイムメニューがあります。

 

格安で熟成牛のステーキを楽しみたいのであればルースズクリスステーキハウスをお勧めします。

 

プライムタイムメニューを含むハッピーアワーは大人気ですから、ハッピーアワーが開始されたと同時の入店がおすすめです。

 

営業時間は次となっています。

 

ワイキキ店(ビーチウオーク店)

 

午後4時30分から午後10時
ハッピーアワー
午後4時30分から午後6時

 

アラモアナ店

 

午後5時から午後10時

 

ハッピーアワー
午後5時から午後6時

お店の場所と行き方について

ルースズ クリス ステーキ ハウスのワイキキの店舗はワイキキビーチウォークとアラモアナにあるお店となります。

 

ワイキキ店

 

 

ワイキキビーチウォークのお店の場所はレワーズ・ストリート沿いの建物になりますので、ワイキキのホテルに滞在している方は歩いて行くことができます。

 

 

ルースクリスステーキハウスのビーチウオーク店の様子は、高級感のあるステーキハウスといった雰囲気の店内です。

 

 

 

 

 

 

ウォーターフロントプラザ(ホノルル)店

 

 

ワイキキビーチウォークのお店は日本人の方の利用が多いので、ハワイに来たという雰囲気をより楽しみたい方にはホノルル店がお勧めです。

 

ホノルル店はローカル率が高くなりますので、海外に来たという雰囲気の中で食事が楽しめます。

 

ワイキキからザ・バスで行く場合にはクヒオ通りまで歩き、バス停で20番バスAirport - Pearlridgeに乗ります。

 

降りるバス停はAla Moana Bl + South Stで、お店は目の前です。

 

クヒオ通りのバス停からは30分ほどの乗車となります。

 

帰りはAla Moana Bl + Opp South Stのバス停から42番バス Waikiki Beach & Hotels、19番バス Waikiki Beach & Hotels、20番バス Waikiki Beach & Hotelsに乗れば帰ることができます。

 

 

こちらがウォーターフロントプラザ(ホノルル)店の様子で、ワイキキ店よりも重厚な雰囲気があります。

 

 

 

-------- スポンサードリンク -------

ワイキキ店のメニューとおすすめについて

ハワイ旅行がワイキキ滞在の方でしたら一番利用しやすいのがビーチウォークにある店舗です。

 

営業はディナー時間のみで毎日午後4時30分から午後10時となっています。

 

ルースズクリスステーキハウスに行くのでしたらやはり熟成肉の美味しさを味わって頂きたいと思います。

 

フィレミニオンやリブアイステーキがお勧めですが、ロースとフィレの両方が一度に食べられるTボーンステーキもアメリカンなボリュームがあり良いと思います。

 

個人的なお勧めは次のとなりますが、迷った場合はお店のスタッフにお勧めを聞けば親切に教えてくれます。

 

前菜:ブルークラブケーキ 

 

サラダ:ルースのチョップ・サラダ 

 

ステーキ:リブアイ

 

サイドメニュー:ポテトグラタン、リヨネーズポテト、ほうれん草のクリーム煮 

 

実際にはどの料理もレベルが高くて美味しいので、自分の食べたいメニューを注文しても後悔しないと思います。

 

ワイキキ店のメニューは次となっています。

 

 

前菜メニュー

 

 

シーフードタワー 大 138.00ドル 小 69.00ドル
メーンロブスター、タラバガニレッグ、ジャンボシュリンプ、クラブミートの盛り合わせ

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

ブルークラブケーキ 26.00ドル
ジャンボサイズのクラブケーキ2つを熱々のレモンバターソースで

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

アヒのたたき/刺身 22.00ドル
マグロのたたきをマスタード、ビールの特性ソースで
またはお刺身を選べます

 

バーベキューシュリンプ 21.00ドル
白ワインとバター、ガーリック、スパイスで味付けしたエビのソテー

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

カラマリ 20.00ドル
からっと揚げたイカフライ、アジアン風甘辛チリソース添え

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

クラブスタック 22.00ドル
アボカド、マンゴー、きゅうりにワタリガニを重ねて

 

オッソブーコのラビオリ 21.00ドル
仔牛のオッソブーコを詰めたサフラン風味のラビオリとほうれん草のソテーを白ワインのデミグラソースで

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

マッシュルームのクラブミート詰め 19.00ドル
マッシュルームに蟹肉を詰めてオーブン焼きにしました
ロマーノチーズのトッピングで

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

シュリンプカクテル 22.00ドル
冷製ジャンボシュリンプをレムラードソースまたはニューオリンズスタイルのカクテルソースで

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

 

サラダとスープメニュー

 

 

シーザーサラダ 1700ドル
シャキシャキなロメインレタス、ロマーノチーズ、クリーミーシーザードレッシング、パルメザンチーズ、ガーリッククルトン、挽きたての黒胡椒

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

 

レタスウェッジ 14.00ドル
新鮮でシャキシャキなアイスバーグレタスをザックリとクシ型に切ったレタスの丸ごとサラダは、グリーン野菜、カリカリベーコン、ブルーチーズと共にお好みのドレッシングで

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

ステーキ・ハウス・サラダ 14.00ドル
アイスバーグレタス、ベビールッコラ、ベビーレタス、グレープトマト、ガーリッククルトン、レッドオニオンを使ったシンプルなサラダ

 

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

ルースのチョップ・サラダ 17.00ドル
創業者ルースのオリジナルレシピサラダ
アイスバーグレタス、ほうれん草、チコリ、赤たまねぎ、マッシュルーム、グリーンオリーブ、ベーコン、固ゆで卵、ヤシの芽をそれぞれ刻んでブルーチーズ、クリーミーバジルドレッシングとクルトンで和えたジュリエンヌサラダのセルクル作り  オニオンフライのトッピング

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

モッツァレラ&エアルームトマトサラダ 16.00ドル
エアルームトマト、フレッシュバジル、熟成バルサミコグレーズ、エクストラバージンオリーブオイル

 

ルイジアナ風シーフードガンボスープ 14.00ドル

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

オニオングラタンスープ 13.00ドル

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

特製ステーキ&ラム・ポークチョップメニュー

 

 

ボーンイン フィレミニオン 77.00ドル
柔らかい部分を厳選した約450gの骨付き

 

 

ボーンイン ニューヨークステーキ 74.00ドル
オーナーおすすめの米農務省認定最高品質の骨付きステーキ約500g

 

トマホーク リブアイ 145.00ドル
米農務省認定の骨付きリブアイ、約1,130gでボリューム満点

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

フィレ 57.00ドル
トウモロコシを飼料に育てられた牛の柔らかい部位だけをカットしたフィレミニョン

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

ニューヨークステーキ 58.00ドル
米農務省認定の最高品質のビーフステーキでリブアイより少し歯ごたえがあります

 

ラムチョップ 57.00ドル
分厚くカットしたラムチョップ3本を一晩漬け込んで、フレッシュミントを添えて

 

リブアイ 58.00ドル
米農務省認定の最高品質のビーフステーキで肉本来のうまみと霜降りの柔らかさを兼ね備えたジューシーな味わい

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

カウボーイ・リブアイ 58.00ドル
米農務省認定の最高品質のビッグサイズの骨付き肉

 

プチ・フィレ 49.00ドル
牛の柔らかい部分だけをカットしたプチサイズのフィレミニョン

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

ポーターハウス・ステーキ(2名様分) 125.00ドル
約1,130gの米農務省認定最高品質プライム級のステーキは2名様でどうぞ
柔らかいフィレとニューヨークステーキの両方を楽しめます

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

メインディッシュ追加メニュー

 

 

オスカースタイル 20.00ドル
クラブケーキ、アスパラガス、ベルネーゼソースをステーキにのせて焼き上げるスタイル

 

シュリンプ 19.00ドル
ジャンボサイズのグリルしたエビ

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

ルースズクリス特製ソース三種 9.00ドル
黒トリュフバター、しいたけデミグラス、ハニーしょうゆのソーストリオ

 

ブルーチーズクラスト 8.00ドル
ブルーチーズ、ローストガーリック、パン粉を合わせたクラストをステーキの上にトッピング

 

 

 

シーフード&スペシャル料理メニュー

 

ブルークラブケーキ 38.00ドル
ジャンボサイズのクラブケーキ3つを熱々のレモンバターソースで

 

鶏胸肉のチーズ詰め 35.00ドル
ガーリック風味ハーブチーズを鶏胸肉に詰めてオーブンロースト レモンバターソースで

 

バーベキュー・シュリンプ 37.00ドル
エビのソテー・ニューオリンズスタイル
白ワイン、バター、ガーリックと各種スパイスの特性ソースロースト ガーリック風味の自家製マッシュポテト添え

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

 

ポテト&サイドメニュー各種

 

 

ポテトグラタン 14.00ドル
スライスしたポテトの3種類のチーズソースをのせてオーブン焼きに

 

ベイクドポテト 13.00ドル
オーブン焼きポテト(約450グラム)

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

マッシュポテト 13.00ドル
ローストガーリック風味

 

フライドポテト 13.00ドル
クラッシクスタイルのフライドポテト

 

細切りフライドポテト 13.00ドル
極細にカットしたカリカリのフライドポテト

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

スイートポテトのキャセロール 13.00ドル
さつまいものオーブン焼き ピーカンナッツのクラストで

 

ライス 7.00ドル

 

ロブスター マカロニ&チーズ 26.00ドル
柔らかいロブスターと三種のチーズをのせたグラタン風

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

 

サイドメニュー各種(野菜)

 

ほうれん草のクリーム煮 14.00ドル

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

アスパラガスのグリル 15.00ドル

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

クレミニマッシュルームのソテー 14.00ドル

 

芽キャベツのロースト 14.00ドル

 

フレッシュブロッコリー 14.00ドル

 

トウモロコシのロースト 15.00ドル

 

 

 

ステーキの焼き加減について

 

ルースズのお肉の焼き加減は次のようになっています。

 

レア 肉の中は赤く、中心はまだ冷たい

 

ミディアム・レア 中は赤いが中心は温かい

 

ミディアム 中心はピンク色

 

ミディアム・ウエル (中心はほんのりピンク色が残る

 

ウエル しっかり焼かれてピンク色の部分なし

 

どの焼き方で美味しいステーキをたのしみましょうか。

 

メニューは調べた時点のものですから変更となっていた場合はご容赦ください。

 

 

日本語のサイトにはありませんが、英語のサイトには他にもメニューが紹介されています。

 

シェフの目玉メニュー

 

前菜

 

アヒポケマティーニ
醤油和え新鮮なマグロ、玉ねぎ、煎りゴマと唐辛子ペースト

 

オイスターロックフェラー 
ホウレンソウ、ベーコン、カラメル玉ねぎで焼いたハーフシェルの5匹のカキ、オランデーズソース

 

ビーフカルパッチョ 
薄切りレアフィレは、シーザードレッシング、パルメザンチーズと新鮮な唐辛子を添えて
ミックスグリーンとニンニクのクロストーニを添えて

 

エスカルゴ 
みじん切りマッシュルーム、玉ねぎ、にんにくと白ワインでソテー
ガーリックバター、ロマーノ、パルメザンチーズをトッピング

 

 

メイン

 

Tボーンステーキ
USDAプライムの完全な風味の24オンスの古典的なカット

 

子牛のチョップ
一晩マリネ、甘さと唐辛子で焼けるような熱さで提供

 

シェフの魚の選択

 

チリシーバス
パンロースト、シトラスココナッツバター、サツマイモ、パイナップルハッシュ

 

アイランドフィッシュ
サーバーは、今日の準備を説明します

 

ロブスターテール
ロブスターテールは黒焼きスパイスで味付けし、レモン炎をと溶かしバターで

 

アラスカンキングクラブレッグ
甘くてジューシーなプレミアム・セグメント蒸し、レモン炎をと溶かしバターで

お得なプライムタイムについて

高級ステーキハウスのルースズ クリス ステーキ ハウスをディナーで楽しむにはそれなりの予算が必要となります。

 

そのためお得なプライムタイムメニューの利用はおすすめです。

 

ワイキキ店では午後4時30分から午後6時まで、アラモアナ店では午後5時から午後6時まで利用可能となっています。

 

プライムタイムメニューは次の2種類となります。

 

54.95ドルのコースメニュー

 

前菜

 

シーザーサラダ又は
ステーキ・ハウス・サラダ

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

メイン料理

 

プチ・フィレ又は
本日の魚料理又は
鶏胸肉のチーズ詰め

 

 

白身魚

ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

サイドディッシュ
マッシュポテト又は
ほうれん草のクリーム煮又は
ライス

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

デザート
アイスクリーム又は
シャーベット又は
ホワイトチョコレート・ブレッドプディング
他のデザートの場合は4.95ドル追加

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

64.95ドルコースメニュー

 

前菜
シーザーサラダ又は
ステーキ・ハウス・サラダ

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

メイン料理
フィレ11オンス又は
ニューヨークステーキ16オンス又は
リブアイ16オンス

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

サイドディッシュ
マッシュポテト又は
ほうれん草のクリーム煮又は
ライス

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 

デザート
アイスクリーム又は
シャーベット又は
ホワイトチョコレート・ブレッドプディング

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

 

 


ルースズ・クリス ワイキキ店 ビーチウォーク2F (トリップアドバイザー提供)

ルースズ クリス ステーキ ハウスの予約について

ルースズ クリス ステーキ ハウスはとても人気がありますので、利用する時には必ず予約をしましょう。

 

予約もなかなか希望日の希望時間に取れないことが多いようですから、何種類かの予約方法をお伝えします。

 

ルースズ クリス ステーキ ハウスのホノルル店もワイキキ店もどちらもホームページから日本語で予約ができます。

 

 

ホームページでも簡単に予約できるルースズ クリス ステーキ ハウスですが、素人調査隊のお勧め予約方法はJCBの優待を利用して予約することです。

 

JCBカードを持っていることが必要ですが、優待特典としてメインディッシュ2皿注文しますと、通常メニューの前菜がサービスとなるのです。

 

JCBでの予約はたびらばWeb予約サービスの利用ができるのは利用日の3ヶ月前から10日前までで、日本に居る間に日本語で簡単にできますのでとても便利です。

 

あくまでもリクエストですが窓側の席などの要望も伝えてくれます。

 

そして予約希望日のどの時間であれば予約できるかをすぐに確認できるのが「オープンテーブル」です。

 

サイトに人数と日付と時間を入力して「空席を検索するを表示する」をクリックすれば予約ができるかすぐにわかります。

 

また、希望時間に予約できなかった場合もどの時間であれば予約できるのかも一目見てわかります。

 

 

2名で11月1日の午後7時から予約をしようと調べましたら予約はできず、空いていて予約ができる時間は16:45、18:00、20:15、20:30と表示されました。

 

この日に利用するのであれば空いている時間に予約すればOKとなります。

 

 

また確実に予約をする方法としては有料ですが「グルヤク」などの予約サービスを使うという方法があります。

 

グルヤクは予約が取れなかった場合の料金はかかりません。

 

また、予約方法としてはVELTRAやJTB、HISでオプショナルツアーとしてルースズ クリス ステーキ ハウスの食事をするという方法があります。

 

オプショナルツアーですからサービス料やチップも含まれての料金となっているのでチップの支払計算が苦手な方も安心して利用ができます。

ハッピーアワーについて

ルースズ クリス ステーキ ハウスのハッピーアワーはバーコーナーで行われます。

 

カウンター席は22席ほどあるのですが、開店から早い時間に埋まってしまいますので早い時間に行くことをおすすめします。

 

ハッピーアワーの予約はすることが出来ません。

 

ワイキキ店のハッピーアワーの時間は次となっています。

 

月曜日から日曜日
午後4時30分から午後7時

 

 

前菜メニュー

 

オイスターロックフェラー 12.00ドル
ハーフシェル上の5個の焼きカキはベーコン、ソテーほうれん草、カラメル玉ねぎ、オランデーズソースをトッピング

 


ルースズ・クリス・ステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 

バーベキューエビとマッシュポテト 12.00ドル
白ワイン、バター、ニンニクとスパイスでニューオーリンズスタイルにソテー

 

カニ詰めマッシュルーム 10.00ドル
ロマーノチーズを振りかけた、ジャンボカニ脚肉を詰めた焼きマッシュルームのカサ

 


ルースズ・クリス・ステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 

たたきマグロ/マグロ刺身 13.00ドル
生姜、マスタードやビール風味のスピリットソースで引き立たせて

 


ルースズ・クリス・ステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 

クリスピーカラマリフライ 11.00ドル
味付けし黄金色揚げて、甘いタイのチリソースを添えて

 

カルパッチョ 13.00ドル
シーザードレッシング、剃ったパルメザンチーズ、新鮮な挽きたてのコショウとミックス野菜を添えたスライスしたレアなフィレ

 


ルースズ・クリス・ステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 

オッソブーコのラビオリ 12.00ドル
仔牛のオッソブーコとフレッシュモッツァレラチーズを詰めたサフラン風味のラビオリ

 

エスカルゴ 9.00ドル
エスカルゴはみじん切りマッシュルームとガーリックバターで焼いてパルメザンチーズをトッピング

 


ルースズ・クリス・ステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 

ドリンクスペシャル

 

生ビール 5.00ドル

 

マルガリータ 6.00ドル
ルースおすすめのマティーニ 6.00ドル
ルースおすすめのカクテル 7.00ドル

 

この他にその日のスペシャルグラスワインもあります。

ドレスコードについて

ハワイのレストランは短パンとビーチサンダルでなければリゾートカジャルな服装で楽しむことができます。

 

実際にはTシャツにジーンズという方もいらっしゃいます。

 

ドレスコードというのはそのお店の雰囲気にふさわしい服装という意味だと個人的には思っています。

 

あなたは日本で高級なステーキハウスに行く時にどういった服装が、そのレストランに合うと思いますか。

 

レストランのスタッフはしっかりとあなたのレベルをチェックしていると思います。

 

私でしたらカジュアルでも少しお洒落をして、高級ステーキレストランの雰囲気を楽しみたいと思います。

 

その方がお店の雰囲気と料理の両方を楽しむことができるのではないでしょうか。

 

そういったことから考えますと、高級ステーキレストランのルースズ クリス ステーキ ハウスでの食事を楽しむのであれば、少しシックなリゾートカジュアルが良いのではないでしょうか。

 

ワイキキの他のステーキハウスについて

ワイキキには魅力的なステーキハウスが何件もあります。

 

ゆったりとした雰囲気や重厚な雰囲気の、高級でアメリカンなステーキハウスを楽しみたいのであれば他店とも比較すると良いのではないでしょうか。

 

 

ワイキキ近郊のお勧めステーキハウスは次となります。

 

モートンズ・ステーキハウス

 

 

アラモアナセンターにあります老舗の高級ステーキレストランがモートンズ・ステーキハウスです。

 

高級店にふさわしいスタッフの対応の良さに、気持ちよく食事が楽しめるお店となっています。

 

モートンズ・ステーキハウスではタキシード姿のスタッフが、肉が乗ったカートをテーブルまで持ってきてくれ、メニューの説明をしてくれますので、説明で美味しそうなメニューをオーダーするのもお勧めです。

 

ポーターハウスステーキやリブアイステーキなど、アメリカンサイズのステーキを、肉の美味しさがわかるシンプルな味付けで楽しむことができます。

 


モートンズ ザ ステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 

モートンズ・ステーキハウスについての詳しい記事はこちらになります。

 

<モートンズ・ステーキハウスのお勧めと日本語メニュー>

 

 

 

ウルフギャングステーキハウス

 

 

ウルフギャングステーキハウスのステーキ肉の特徴は、アメリカ農務省の格付けで最上級のプライムグレードの肉をより柔らかくし、旨味が増す様に専用の熟成庫で28日間熟成したものとなっていることです。

 

熟成された肉はオーダーされてからカットされ、900℃という高温のオーブンで一気に焼き上げるので、表面はカリっとしてとても香ばしく、絶妙な焼き加減の肉の中からはおいしい肉汁があふれ出てきます。

 

シンプルな味付けでステーキ肉のおいしさを味わうことができますから、芳醇な熟成肉のステーキを食べたい方にウルフギャングステーキハウスはお勧めとなります。

 


ウルフギャングズ・ステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 


ウルフギャングズ・ステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 


ウルフギャングズ・ステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 

 

ウルフギャングステーキハウスについての詳しい記事はこちらになります。

 

<ウルフギャングステーキハウスのメニューと予約とお勧め>

 

 

 

ハイズステーキハウス

 

 

重厚な雰囲気の高級ステーキハウスでの食事を楽しみたいのであればハイズステーキハウスをおすすめします。

 

ハイズステーキハウスにはドレスコードがあるのですが、実際にレストランに行きますともう少しおしゃれをしてきても良かったかなと思えるお店となっています。

 

ハイズステーキハウスでもアメリカ農務省により最上級と認定された牛肉を40日間ほど熟成させたステーキを頂くことができます。

 

そしてハイズステーキハウスの特徴は牛肉をオーブンで焼き上げるのではなく、香木のキアヴェの炭を使ったグリルで焼き上げます。

 

グリルにより余計な脂肪分が落ちて、肉本来のおいしさとなったステーキは、おいしさをさらに増すハイズ特製のシーズニングソルトで頂きます。

 


ハイズ ステーキハウス ワイキキ (トリップアドバイザー提供)

 

 


ハイズ ステーキハウス ワイキキ (トリップアドバイザー提供)

 

 


ハイズ ステーキハウス ワイキキ (トリップアドバイザー提供)

 

 


ハイズ ステーキハウス ワイキキ (トリップアドバイザー提供)

 

 

ハイズステーキハウスについての詳しい記事はこちらになります。

 

<ハイズステーキハウスのメニューとドレスコード>

 

 

 

ストリップステーキ

 

 

ストリップステーキは有名シェフによりプロデユースされたレストランで、ステーキだけでなく魅力的な前菜やサラダ、サイドディッシュと共に美味しい料理と過ごす時間を楽しむといったレストランです。

 

室内席はもちろんのこと、屋外席もとても広い空間となっていて開放的でおしゃれ度がマックスなレストランです。

 

クラッシクなステーキハウスではなく、おしゃれでゴージャスなレストランで前菜やシーフードと共にステーキを楽しみたいといった時にお勧めのレストランです。

 

 


ストリップステーキ (トリップアドバイザー提供)

 

 


This photo of STRIPSTEAK Waikiki is courtesy of TripAdvisor

 

 


ストリップステーキ (トリップアドバイザー提供)

 

 


ストリップステーキ (トリップアドバイザー提供)

 

 

ストリップステーキについての詳しい記事はこちらになります。

 

<ストリップステーキの日本語訳メニューと営業時間と予約と場所>

 

 

d.kステーキハウス

 

 

ワイキキの海を見ながら熟成牛のおいしいステーキを食べたいのであれば、、ワイキキビーチマリオットリゾートの3階にあるd.kステーキハウスをお勧めします。

 

d.kステーキハウスのラナイ席からはワイキキの海の景色とサンセットを楽しみながら食事をすることができます。

 

また、熟成肉のステーキは高いというイメージですが、d.kステーキハウスではリーズナブルに楽しむことができます。

 

フォーマルな雰囲気なのですが堅苦しさは無いので気軽に利用することができます。

 

 


d.kステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 


d.kステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 


d.kステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 

d.kステーキハウスについての詳しい記事はこちらになります。

 

<d.kステーキハウスの予約とメニューとドレスコード>

 

 

BLTステーキ

 

 

トランプインターナショナルホテルにあるBLTステーキはステーキだけでなく、フランス料理のテクニックを使った新鮮なシーフードなどを楽しむことができるレストランです。

 

高級ホテル内にあるレストランですから、おしゃれで華やかな雰囲気となっています。

 

お洒落な雰囲気でお洒落に美味しいステーキとシーフードを食べたい方におすすめのレストランです。

 

 


BLT ステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 


BLT ステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 


BLT ステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 


BLT ステーキハウス (トリップアドバイザー提供)

 

 

BLTステーキについての詳しい記事はこちらになります。

 

<BLTステーキのメニューと予約、ドレスコード>

楽天トラベルのハワイ旅行での情報

ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルにお得に宿泊できるプランをお探しの方にお勧めななおが楽天トラベルの宿泊プランです。 特別レートや連泊での割引、朝食付きプランなどを探すことができます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイ旅行を個人手配旅行で楽しむには、楽天トラベルで航空券とホテルの宿泊を合わせて手配すればとても簡単にすることができてしまいます。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行でロコになる準備
あれも食べたいし
これも全部やろう
ダイヤモンドヘッドの日の出からショッピングまでアクティブに
そして明日のことなど考えないで足を延ばしてノースショアまで
今の私だからできる旅がここにあります
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています