---------------- スポンサーリンク ----------------

エバホテル ワイキキの感想とお薦め

 エバ ホテル ワイキキ は2012年3月1日よりアクアホテルズ&リゾート系列となっています。

 

 そのため以前と宿泊の際の内容が変わっています。

 

 エバホテルワイキキはカピオラニ公園とホノルル動物園に近い場所にある格安のホテルです。

 

 ワイキキの中心街からは歩けない距離ではありませんが離れています。

 

 ビーチまでは歩いて1分ですので子供と海で遊ぶ時にも便利です。

 

 周りの環境は、日中は公園も近いこともありのんびりしていますが、夜になりますとかなり暗くなりますので、ワイキキのにぎやかな中心部の様に気楽に歩くことは避けたほうがいいと思います。

 

 トロリーのピンクラインの停留所も近くにありますし、バス停も遠くなく、レンタカーの方には高速道路のインターも近いので交通の便はいいほうです。

 

 エバホテルワイキキのフロント・スタッフは全員が日本語を話せますので、家族旅行でチェックインの時にも気をつかうこともなく、なにかと便利です。

 

 ホテルスタッフに関してはフレンドリーではないという口コミもありますが、高級ホテルではありませんので、日本語で用のある時にちゃんと対応してもらえる現状で十分満足のいくものだと思います。

 

 ホテル自体はかなり古く、古いアパートやビジネスホテルといった感じでリゾート感はまったくありません。

 

 ホテル自体の滞在を楽しむのではなく、ワイキキの滞在を格安で楽しもうという方向けのリーズナブルなホテルですので、カップルなどには不向きです。

 

 エバホテルワイキキの部屋のタイプは4種類あり、モデレートを除く全室に、キチネットが付いていまして、食器類、調理器具、トースターなど一通りのキッチン用具も揃っていますので、ワイキキの滞在で食事を自炊してリーズナブルにと感がえているかたにはうれしい設備です。

 

 バスルームは、全室バスタブがありますし、シャワーも固定式ではなくハンドシャワーとなっていますのでこれまた便利です。

 

 部屋の設備などは古いのですが、掃除はされていますのでホテルは寝るだけという方には快適です。

 

 ただし壁が薄いのか隣の部屋や廊下の音がよく聞こえます。

 

 家族連れの利用も多いので、子供の休みの期間での宿泊では節度のない子供の声がうるさく感じることもあります。

 

 音に敏感な方は耳栓を持っていかれるのがいいかもしれません。

 

 以前はホテルのサービスとしまして、毎日朝7時〜9時に、コーヒーと揚げパンの無料サービスがありましたが、アクア系になった現在は中止となりました。

 

 ホテルには便利な設備として4階と6階にコインランドリーがあり、洗濯機は30分で1回 1ドル、乾燥機は45分で1回 ドルとなっていまして、洗剤も1回分50セントで販売されています。

 

 部屋のベッドの幅が他のホテルよりもとても狭いので、家族連れで子供と2人でベッド使用を考えている方は、ちょっと窮屈だと思います。

 

 部屋からの眺望も、となりのアパートが見えるといった程度で、エバホテルワイキキはあくまでも格安ホテルということが納得できて、部屋での日中の滞在を楽しむのではなく、ホテルは自炊して練るだけという方にお勧めのホテルです。

 

-------- スポンサードリンク -------

エバホテル ワイキキの部屋のカテゴリー

アクア系列となったエバホテルワイキキの部屋のカテゴリーは次のようになっています。

モデレートルーム

  クイーンベッド1台またはツインベッド2台の部屋で、1名〜2名での利用の部屋となります。
  部屋の設備や備品はバスタブとハンドシャワー、ドライヤー、小型冷蔵庫、電話(留守番電話機能付き)、エアコン、ケーブルテレビ、無料無線インターネットで約18.5〜24平方メートルの広さの部屋です。

・キッチン付きスタジオルーム

  シングルベッド2台とソファーベッド1台がある部屋です。
  部屋の設備や備品はミニキッチン(電気コンロ2口、冷蔵庫、食器類)、ダイニングテーブル、ドライヤー、バスタブとハンドシャワー、電話(留守番電話機能付き)、エアコン、ケーブルテレビ、無料無線インターネット、セーフティボックス(有料)の広さ30平方メートルの部屋です。

1 ベッドルーム スイート

  シングルベッド2台とソファベッド1台で4名までの利用が可能です。
  部屋の設備および備品はミニキッチン(電気コンロ2口、冷蔵庫、食器類)、ダイニングテーブル、バルコニー、ドライヤー、バスタブとハンドシャワー、電話(留守番電話機能付き)、エアコン、セーフティボックス(有料)、ケーブルテレビ、無料無線インターネットとなっていまして広さ46平方メートルの部屋です。

2 ベッドルーム スイート

  シングルベッド2台とクイーンベッド1台、ソファベッド1台で6名までの利用が可能な部屋です。
  部屋の設備や備品はミニキッチン(電気コンロ2口、冷蔵庫、食器類)、ダイニングテーブル、バルコニー、ドライヤー、バスルーム2室(バスタブとハンドシャワー)、電話(留守番電話機能付き)、エアコン、セーフティボックス(有料)、ケーブルテレビ、無料無線インターネットで広さ64平方メートルの部屋です。
  各寝室には、専用のバスルームとラナイが付いていますのでプライベートも保たれます。

 

  以前は3ベッドルームもあったのですが、アクア系列となった今は設定が無いようです。

アメニテーについて

ホテルアメニティー

屋上サンデッキ  敷地内駐車場(有料)
コインランドリーの設備 製氷機
サーフボードや自転車ラックのご利用(無料)  

ルームアメニティ

ワイヤレスインターネットアクセス エアコン
ケーブルテレビ ミニ冷蔵庫
ヘアドライヤー バスタブ /ハンドシャワー 
毎日のメイドサービス  プライベートラナイ/バルコニー(一部)
キッチン/ 2口コンロ(スタジオとスイートのみ) 全室禁煙

エバホテル ワイキキの様子

 ホテル外観

 

 

 フロントロビーの様子

 

 

 部屋の様子その1

 

 

 

 

 部屋の様子その2

 

 

 

 部屋の様子その3 (2ベッドルーム)

 

 

 

 

 

 

 ルーフバルコニーの様子

 

 

 

エバホテル ワイキキの場所

その他の格安なホテルについて

上記意外のお勧めの格安ホテルについてお知らせしている記事はこちらになります。

 

ハワイの格安ホテル選びのための情報 位置とアメニティや部屋などについて

その他の1つ星ホテルについて

その他のワイキキ近郊の1つ星ホテルのご紹介記事は次となります。

 

長期滞在で利用したい格安なハワイの1つ星ホテルについてお伝えします

楽天トラベルのハワイ旅行での情報

ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルにお得に宿泊できるプランをお探しの方にお勧めななおが楽天トラベルの宿泊プランです。 特別レートや連泊での割引、朝食付きプランなどを探すことができます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイ旅行を個人手配旅行で楽しむには、楽天トラベルで航空券とホテルの宿泊を合わせて手配すればとても簡単にすることができてしまいます。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行でロコになる準備
あれも食べたいし
これも全部やろう
ダイヤモンドヘッドの日の出からショッピングまでアクティブに
そして明日のことなど考えないで足を延ばしてノースショアまで
今の私だからできる旅がここにあります
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています