---------------- スポンサーリンク ----------------

デルタはビジネスクラスリニューアル

 セントレアからハワイへ運行していますデルタ航空の機材はボーイング767-300です。

 

 ビジネスクラスは2013年3月まではシートの配列が2−2−2となっています。

 

2013年4月からは機材は変わらずボーイング767-300なのですが、ビジネスクラスの配列は1−2−1となります。

 

 デルタ航空のホームページでセントレア〜ホノルル線の4月以降のビジネスクラスの内容を確認しますとフラットベッドシートとなっています。

 

 

 

 

デルタ航空のフラットベッドシートの様子はこちらの動画で確認することができます。

 

 動画の機材はボーイング767-400ERですが、セントレアからの767-300も同じ配列で、同じフラットベッドシートのはずです。

 

 ハワイ旅行ではエコノミークラス利用の料金に10万円ほどのプラスで、ビジネスクラスのフラットベッドシートが利用できるのはとても魅力的だと思います。

 

 夜のセントレアを午後8時台に出発して、7時間10分のフライトでハワイ時間の午前9時台に到着となりますので、ハワイ旅行を楽しむには機内でいかにぐっすり寝るかということが大切なのです。

 

 152度しかならないビジネスクラスのシートと、フラットになるシートではどちらが寝やすいかは言うまでもないと思います。

 

 

 

-------- スポンサードリンク -------

エコノミーコンフォートシート

 デルタ航空ではエコノミー席の足元が10センチほど広くなったエコノミーコンフォートシートがあります。

 

 セントレアからのハワイ便にも設定されているのですが、2013年4月からはビジネスクラス席の変更により2席減っています。

 

 エコノミーコンフォートシートはリクライニング角度が通常のエコノミーシートよりも増えていますので、快適さは追加料金以上のものがあります。

 

 エコノミーコンフォートシートを一度体験してしまいますと、通常のエコノミークラスに乗りたくなくなってしまいます。

楽天トラベルのハワイ旅行での情報

ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルにお得に宿泊できるプランをお探しの方にお勧めななおが楽天トラベルの宿泊プランです。 特別レートや連泊での割引、朝食付きプランなどを探すことができます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイ旅行を個人手配旅行で楽しむには、楽天トラベルで航空券とホテルの宿泊を合わせて手配すればとても簡単にすることができてしまいます。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行の楽天トラベルでのお徳な情報があるサイトはこちらでチェックできます。今ハワイ旅行でのお徳なホテルと航空券の情報がゲットできます
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 海外旅行の際に乗る飛行機で感じるのは日系航空会社のサービスのきめ細やかさです。ハワイ旅行も評価が5スターのANAでたのしみたいものです。ANA利用のツアーはこちらになります。




関連ページ

セントレアからハワイ便でホノルル JALの機材と席について
セントレアからハワイ便でホノルル JAL(日本航空)の777-200ERの機材と席について
セントレアのクイーン アリス アクアで旅行前のディナーバイキング
セントレアのクイーン アリス アクアで旅行前の夕食にディナーバイキングを楽しみました
セントレアからハワイJAL日本航空でエコノミークラスの新しい機内食
セントレアからハワイ旅行で、JAL日本航空を利用する場合のエコノミークラスの新しい機内食について