---------------- スポンサーリンク ----------------

ハワイ旅行の準備について

 ハワイ旅行に行くことが決まったら、最高のハワイ旅行になるためにしておいた方が良い準備があります。

 

 まずハワイ旅行は海外旅行ですから、海外旅行を行うための準備です。

 

 これはハワイ旅行でなくても海外旅行をする場合には必ず必要となる物の準備です。

 

 次はハワイ旅行に持っていくものの準備です。

 

 そしてハワイ旅行を楽しむための情報収集などの準備です。

 

 ハワイ旅行期間は5日から6日ほどの方が多いと思いますが、その日程ですと実際にハワイに滞在できるのは3日か4日となります。

 

 その短い滞在日を充実したものとするためには、事前に利用したいレストランやお店、観光地などを調べておくことが大切です。

 


写真提供:ハワイ州観光局

 

 ハワイには魅力的なお店がたくさんあります。

 

 そのためハワイに行ってから決めようとしますと迷ってしまってお店選びでハワイでの貴重な時間を費やしてしまうこともあります。

 

 せっかくゆったりとしたハワイの雰囲気を楽しめる旅行が、せわしないものとなってしまうかもしれません。

 

 素人調査隊はしっかりと決めて、ハワイの滞在を楽しむようにしています。

海外旅行で必要なもの

 ハワイ旅行に限らず海外旅行で必ず必要なものは下記のものです。

 

@ パスポート

 

海外旅行に行くためにはパスポートは必需品です。

 

A ビザ無しで90日以内の観光にはESTAの登録

 

ESETの取得は個人でもとても簡単にできます。

 

<自分でESTAの申請ができるサイトはこちらです> 

 

B USドル

 

  ハワイ旅行では必ずUSドルを使います。

 

  ホテルのチップやABCストアやフードコートの利用時、バスの乗車料金などです。

 

  <ドルの両替はどのくらいすれば良いのかの記事はこちらです>

 

C クレジットカード

 

D 海外旅行保険

 


写真提供:ハワイ州観光局

 

 これだけがあればハワイ旅行には行くことができます。

 

 あとは自分のハワイ旅行に必要と思われるものを揃えるだけです。

 

 ハワイ旅行はホテルのアメニティーがしっかりしていますので、ドレスコードのあるレストランを利用する場合の服装を除けば、意外と持ち物は必要ないのではないでしょうか。

ハワイ旅行の持ち物

 ハワイはビーチリゾートですから、服装もビーチリゾートの楽しみ方に合わせたものが必要となります。

 

 さらにハワイでドレスコードのあるおしゃれで高級なレストランに行かれる方は、お店の雰囲気を楽しむためにもそれなりの服装も用意すると良いでしょう。

 

 またハワイの海を楽しむための水着やサンダルなどの準備も必要です。

 

 ハワイ旅行の際に持っていくと便利なものも色々あります。

 

 ハワイ旅行で持って行くと便利な持ち物につきましては、別記事でしっかり説明していますので、そちらをご覧ください。

 

<持って行くと便利な持ち物の記事を読む>

 

<海で遊ぶ時の必需品についての記事を読む>

 

<ハワイのコンセントと電圧 変圧器は必要かの記事を読む>

 

<ハワイで日焼け止めの効果がSPF100以上を買えるお店と場所について>

 

 

 

-------- スポンサードリンク -------

ハワイ旅行を楽しむ情報収集について

 ハワイ旅行を十分に楽しむためにはやはり情報収集が大切です。

 

 ハワイ旅行の目的があれば、その目的をいかに達成するかで満足度が大きく違ってくるのです。

 

 ショッピングを楽しむのであればブランドなどのショップ情報、グルメを楽しむならばレストラン情報、観光を楽しむのであればオプショナルツアーの情報などが必要です。

 

 情報を集めて、今回のハワイ旅行では何をして楽しむかをしっかり決めておきますと満足度も高くなります。

 

 何をするか決まりましたら、私のお薦めはハワイ旅行の予定表の作成です。

 

 短い旅行期間を効率良く楽しむには、簡単で良いので毎日をどの様に楽しむかを事前に計画表にしておきます。

 

 ハワイでゆっくりしたいと思っていたけれど、実はやりたいことがたくさんあるという方も多いでしょう。

 

 計画表があれば自分の考えているハワイ旅行がゆったりなのか、行事のてんこ盛りなのかが一目瞭然です。

 

 また、後でこれもすれば良かった、ここに行っておけば良かったなどということにならずに済みます。

 

 ハワイ旅行の準備としましては、ハワイ旅行を楽しむための情報収集と予定表作成がとても大切と個人的には思います。

 

 


写真提供:ハワイ州観光局

 

 ハワイでショッピングが楽しめるブランドについての記事はこちらになります。

 

<ワイキキ ブランドショップとバーゲンセール時期>

 

 グルメを楽しむレストラン情報についての記事はこちらになります。

 

<ワイキキのお勧めレストラン、フードコート情報>

 

 観光を楽しむためのオプショナルツアーの情報についての記事はこちらになります。

 

<ワイキキからのお薦めオプショナルツアー>

ハワイの天気と時差について

 実際のハワイ旅行時の天気はとても気になるものです。

 

 ハワイ旅行の前に天気予報や気温などをチェックしましょう。

 

 ハワイの天気と天気予報が一目瞭然でわかる天気予報サイトはこちらになります。

 

<ハワイの天気予報リンクサイト> 

 

 ハワイ旅行の際には日本とハワイの現地とは時差があり、結構たいへんな思いをすることがあります。

 

<日本とハワイの時差と時差ボケ予防法>

 

 

楽天トラベルのハワイ旅行での情報

ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルに連泊しますととてもお得になる楽天トラベルの宿泊プランはこちらからチェックできます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイには羽田から乗った時からハワイ気分のハワイアン航空やジャル、ANA、ユナイテッド、コンチネンタルで行くことができます。楽天トラベルで格安航空券をチェックしましょう。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行の楽天トラベルでのお徳な情報があるサイトはこちらでチェックできます。今ハワイ旅行でのお徳なホテルと航空券の情報がゲットできます
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 海外旅行の際に乗る飛行機で感じるのは日系航空会社のサービスのきめ細やかさです。ハワイ旅行も評価が5スターのANAでたのしみたいものです。ANA利用のツアーはこちらになります。

ハワイ旅行の準備でこれだけは押さえておきたいポイント記事一覧

ハワイ旅行に行く際に我が家の持参金はドルで約3万円分、日本円で10万円ほどとしています。 ハワイ旅行の際にドルが必要な場合はどういった場合かについて考えてみましょう。@ ホテルの部屋に置くチップA ホテルのベルボーイへのチップB ABCストアーなどで飲み物を買う場合などの小銭C 昼食をフードコートや屋台などでのプレートランチを食べる際の支払いD ザ・バスに乗るための乗車賃E レンタカーを借りた場合...

 私の携帯はソフトバンクの海外対応携帯ということで購入したのですが、3Gエリア専用という携帯でしたから、ハワイでは使用できないのです。 そのためハワイ旅行の際には携帯電話をレンタルする必要があったのです。 たとえハワイ旅行中でも携帯電話無しというわけにはなりませんので、携帯のレンタルについて調べてみましたら、とってもお得で便利な携帯のレンタルを見つけましたのでお知らせしたいと思います。 ハワイ旅行...

 ハワイ観光といいますとやはり青い海で遊ぶということが楽しみです。 そんなハワイの海で快適に遊ぶための必需品についてです。 ハワイの海で思いっきり体を太陽で焼きたいという方には無縁の話ですが、ハワイの太陽はさわやかな印象があるのですが、空気が澄んでいるために紫外線も強く以外と肌は焼けてしまいます。 長時間ビーチにいますと日焼け止めをしていても肌にはダメージの太陽がふりそそいできます。 とくに子連れ...

 ハワイ旅行の際にESTAの申請は簡単ですから、自分で行って欲しいのですが、ネットにはESTA申請の代行サイトがあり、申請内容はU.S.Customs and Border Protectionに申請する内容とほとんど変わらないのに代行料を取られるサイトがありますので、注意が必要です。 実は最近素人調査隊の家族もs「ESTAの申請て6,000円もするの?」 と聞かれたため驚きました。 知らないと手...

 ハワイ旅行で旅の疲れのためか突然に発熱をしたり腹痛となる場合もあると思います。 ツアーに参加されている方でしたらハワイのツアーデスクに相談するのがいいとおもいますし、個人旅行の場合にはホテルのデスクに相談することをお勧めします。 ちょっとした体の不調に対応できるように、日本から風邪くすりと胃腸薬程度は持参することがお勧めです。 薬も箱なりではなく分けてもっていけばかさばりませんので、我が家では子...

 年末年始のハワイ旅行に行きますと、ワイキキの中心街のDFSギャラリアからロイヤルハワイアンセンターまでのカラカウア通りやアラモアナセンターなどは、日本人観光客で混雑して、ここは本当にハワイかといった状態にもなります。 ハワイまでの飛行機もチャーター便などが増便されて、通常の時期のハワイよりもかなり多くの方がワイキキのホテルに宿泊します。 年末年始の高い旅行代金を支払ったのに、ハワイ旅行をゆっくり...

ハワイ旅行の際に天気が良い日でしたら、是非ハワイの海に日が沈んでいく光景を楽しんで頂きたいと思います。 ワイキキでしたらオーシャンビューのレストランやバーで綺麗なサンセットと、街の灯りが輝きだす黄昏の時間を過ごしますと、ハワイに来たという実感が湧くのではないでしょうか。 あなたがハワイ旅行の際に日没の時間を知っていれば、30分ほどで終わってしまう日没を見逃したということがなくなります。 日没後15...

 ハワイ旅行の際に水分補給として飲みなれた日本茶を飲みたいという方は多いと思います。 日本茶はABCストアーに500ミリリットルのペットボトルで販売されていますが、1本が3ドルほどとなっています。 ミネラルウォーターは500ミリリットルで1ドルほどとなりますので、日本人が多いことから日本人向けのお茶が割高な価格で設定されているのでしょうか。 ミネラルウォーターより後味がさっぱりする日本茶ですが、日...

 ハワイ旅行でお土産を買う場合には、事前にお土産をあげる人と予算のリストを作成しておきますと、買い忘れを防ぐことができ、ハワイの滞在中もスムーズに買い物ができます。 比較的年齢の高い世代の方でしたら、ハワイらしい王道のお土産が喜ばれるのではないでしょうか。 ばらまき系のお土産と違い、大切な人向けのお土産はやはりこだわりの一品がお薦めです。 ハワイのお土産で人気のお土産の一部を紹介します。

 日本とハワイの時差は19時間あり、日本の時間よりもハワイの方が19時間遅れています。 あなたが日本でランチを食べるお昼の12時にハワイに電話するとしますと、ハワイ19時間遅れですからまだ前日の午後5時ということになります。 逆にハワイ旅行中に日本の家族へ電話する場合で、朝起きて午前8時の朝食の時間に電話をしますと日本は19時間進んでいますから深夜の午前3時ということになり、迷惑な電話となってしま...

 常夏の島ハワイと言われます様にハワイは1年を通して気温の変化が少ないのです。 それでもハワイには大きく分けて乾季と雨季の2つの季節があります。 乾季は4月から9月で、ハワイの夏となります。 雨季は10月から3で、ハワイの冬となります。 通常は雨季と言っても朝や晩に少し冷え込み、雨は降ったとしても南の島らしくシャワー程度となります。 ところが最近はハワイでも異常気象の影響か一日中雨が降ったり、強い...

ハワイ旅行の際に持って行くと便利だと感じている持ち物について、素人調査隊のお勧めをご紹介したいと思います。我が家がハワイ旅行の際に便利なので必ず持っていくものは下記記事のようになります。そして持ち物リストを作って忘れないようにチェックするのですが、それでも忘れてしまうことがあります。ハワイ旅行がワイキキに滞在の方でしたら、ホテルの近くにABCストアーや日本のコンビニもありますので、忘れてもワイキキ...

 ハワイ旅行でホテルやレストラン、ショッピング、観光についてガイドブックなどで調べるのですが、最新情報や感想などのクチコミを知るにはハワイ在住の方のブログがとても参考になります。 ハワイでの日常生活を綴ったブログもとても人気なのですが、ハワイ旅行の参考にするにはやはり旅行業界関係の方のブログがとても良いのです。 旅行関係者ですから、知りたいポイントも押さえられた記事となっていますし、写真も多いので...

 ハワイ旅行の際に、日本から電気製品を持っていく場合にはどうしたら良いのかについてお伝えします。 ハワイに宿泊する際のホテルのコンセントプラグの形状は、日本と同じタイプのAタイプとなっています。 Aタイプとは日本と同じ様な平行の2のプラグが入るタイプで、片方が幅広タイプになっているものもありますが、日本のプラグは問題なく差し込んで使えるタイプとなっています。 本当にごくまれに3穴のものがありますが...

 ハワイのお土産で大切な方に高級なお土産を購入しなければならない時には、アラモアナセンターにあります高級デパートのニーマンマーカスで高級なお土産を選ぶのがお勧めです。 お土産の外観にさらに豪華さが必要な方はニーマンマーカス2階のギフトラッピングサービスで、ラッピングリボン付きの豪華なラッピングが有料でお願いできます。 ニーマンマーカスのロゴが入ったオリジナルの箱にかわいいリボンが付けられ、リボンの...

 日本からハワイへ行く際に利用する航空会社はJAL日本航空、ANA全日空、ユナイテッド航空、デルタ航空、大韓航空、チャイナエアライン、ハワイアン航空となります。 これらの便でビジネスクラスを利用される方は復路のホノルル空港でラウンジを利用することができます。 ビジネスクラスでのハワイ旅行の楽しみとして、搭乗するまでゆっくりとくつろげるラウンジの利用はとても良いのですが、ホノルル空港でのラウンジの位...

 ハワイ旅行に行くのであれば、年配の方も水着になってビーチやプールを楽しむことをお勧めします。 では実際に年配の方がどういった水着を着ればよいのか悩む方も多いのではないでしょうか。 素人調査隊も何回かハワイに行きましたが、USA本土からの年配のおばあちゃん方は、とてもあざやかな花柄のワンピースなどを楽しんで着ている姿をよく見ます。 せっかくのハワイ旅行ですから、年配の方であってもハワイの日差しに負...

 現在成田からホノルルへのコリアンエアーの便は直行便となり、往路は午後9時20分発で、ホノルル着はハワイ時間で午前9時45分、帰路はホノルル発午前11時30分で成田着は午後3時20分ととても良い時間帯のフライトとなっています。 以前は仁川空港経由でフライト時間も長かったので少し大変でしたが、直行便になりましたので今はフライト時間も短くなり、とても快適になったと思います。 正確にいいますと仁川から成...

 スマホをハワイで使用する場合は通信料金に気をつけなくてはいけませんので、お奨めはwifiのみを使う機内モードにして、wifiをONにする設定です。 スマホがこの状態であれば電話会社につながっていないことになります。 ワイキキでwifiを使用すればラインもできますし、おとずれたいお店などの検索も料金を気にすることなくできます。 ワイキキ滞在では、便利で無料で使えるwifiスポットを使うことも良いの...

 ハワイ旅行が個人手配旅行の場合はオアフ空港などからワイキキなどの自分が宿泊するホテルまでどうやって行こうかと悩む方もいらっしゃるでしょう。 素人調査隊のお奨めは旅行の人数によってタクシーにするかシャトルにするか決めるのがお奨めです。 オアフ空港からワイキキの場合でしたらホテルまでのタクシー料金は40ドルほどとなりますし、コオリナでしたら80ドルほどですので、人数割りして一人当たりの料金がシャトル...

 ハワイでショッピングや観光の移動手段としてレンタカーを借りますととても便利なのですが、ハワイでは日本人のレンタカーがとても車上狙いや盗難にあいやすいのです。 旅行者のレンタカーとわかりますと、たとえホテルの駐車場であっても車の窓が割られて車上狙いにあうことが多いようです。 当然レンタカーの窓ガラスが割られてしまいますので、その修理代などを保障される車両損害補償制度となっているレンタカーを借りるこ...

 今回のハワイ旅行でもワイキキでエッグスンシングスのパンケーキを楽しみましたので、自宅でも同じ美味しいパンケーキができるかどうか試すためにパンケーキ粉を買って来ました。 自分で作ってみて美味しければ、次回からもお土産としてもお勧めになるのではと思ったからです。 ということで今回は8オンス(227グラム)のパンケーキミックスを3個購入してきました。 作る前からお土産として良いのではと思っていたからで...

日本とハワイの時差は19時間となっています。 ハワイの場所が日本からですと日付変更線をまたいで東にあることから、ハワイの時間は日本よりも19時間遅れとなっています。 ハワイの時間はハワイ・アリューシャン標準時(HAST)と呼ばれていて、協定世界時(UTC)から10時間遅れた(マイナスとなった)標準時となっています。 ハワイ・アリューシャン標準時が使用されているのはオアフ島、カウアイ島、マウイ島、ハ...

 3月のハワイの気候はまだ雨季の時期となります。 ハワイの雨季は10月から3月ですから、雨季の真只中ではなく、段々と1月から2月の天気が不安定な時期が過ぎて、乾季に向かう途中といった気候となります。 そのため雨の量も1月の半分ほどとなりますので、月の後半になるにつれて晴れることも多くなっていくのではないでしょうか。 ただしまだ最低気温は朝晩が20度以下の場合がありますし、雨が降りますと気温が上がら...

 ハワイ旅行は日本の空港を夜の8時頃に出発して、7時間から8時間ほどのフライト時間で、ホノルル空港には朝8時頃の到着となります。 もちろんフライト中の時間を全て睡眠にすることが出来れば良いのですが、実際にはそうはいきません。 日本の空港を出発して1時間ほどしましたら夕食のサービスとなりますし、ホノルル空港到着の1時間前にも朝食サービスがあります。 それだけでも3時間ほどですから、残りは4時間から5...

 ハワイ旅行はホテル滞在でと言う方も多いのですが、コンドミニアムでの滞在もまたお勧めなのです。 コンドミニアム滞在の良い点は、ベッドルーム以外にもキッチンやリビングルームがあることから、ホテルよりも広い部屋でゆったりできることです。 ワイキキは人気の観光地ということもあり、物も高いことから食事代金もかなりかかることになります。 その点、コンドミニアムであれば食事は自炊することができて、レストランよ...

 ハワイ旅行で食品を持ち込む方は必ず申告書の持ち込みありにチェックを入れておきましょう。 チェックが入れてある申告書を提出してもそのままスルーしてしまうこともありますし、どんな食品を持っているのか聞かれるだけの時もあります。 もちろん食料品を見せろと言われることもあります。 食品持ち込みにチェックがしてあれば、間違って持込禁止品を持ち込もうとした場合でも没収だけで済みます。 もし禁止品を申告無しで...

 その日のメールを確認していましたら、私と家族が取得していますエスタの有効期限切れが近いことのメールが来ていました。 ESTAのお知らせメールは次となっていました。ATTENTION! The travel authorization submitted on January 6, 2013 via ESTA will expire within the next 30 days.注意!ESTAを...

 ハワイ旅行の際にはビーチで遊んだり、ショッピングのために太陽の下を歩いたりしますので日焼け予防をしっかりする必要があります。 もちろん日本で日焼け止めを購入しておくのも良い方法です。 この日焼け止めなのですが、アメリカの製品は日本のものとは違うなと感じさせてくれるものがあります。 日本の日焼け止めの性能表示は上限がSPF 50と決められています。 それに比べましてハワイではSPF100以上のもの...

 ハワイに日本のコンビニのローソンがあり、ABCストアとは違った商品や食べなれたいつものスナック類やお土産で人気となっています。 現在ワイキキ近郊にはシェラトンワイキキ店、モアナサーフライダー店、ハイアットプレイス ワイキキビーチ店、パシフィックガーディアンタワー店の4店舗があります。 ハワイのローソンの良いところは、グルメ度が高い日本のコンビニの美味しさが味わえることです。 ハワイで美味しく炊け...

 ハワイ旅行中にスマホで現地情報を検索したりラインをしたりする際にフリーWi-Fiスポットはとても便利なものです。 ハワイでのフリーWi-Fiスポットはホテルやカフェ、ファストフード店、ショッピングモールなど多く場所があります。 しかし今このフリーWi-Fiスポットでセキュリティソフトが入っていないスマホなどのモバイル端末を使用しますと危険と言われているのです。 モバイル端末を使用していますと利用...

日本からハワイ旅行の際のチャイナエアラインによる直行便は成田空港とホノルル空港間の運行となっています。 毎日運行されていますフライトの時刻表は次のようになっています。成田発ホノルル行き出発時刻 20:10 到着時刻 7:55ホノルル発成田行き出発時刻 12:50到着時刻 翌日16:55   table.puozdm{table-layout:auto;border-collapse: collap...

 ワイキキは物価が高いと言われていますが、滞在には食費はいくらかかるのかということについて、私の場合をお伝えします。 まずハワイの滞在をホテルにするのか、コンドミニアムにするのかによって違ってきます。 ハワイのリゾートホテルで優雅に過ごしたいのであれば、ホテルレストランを利用して滞在を楽しみますし、ハワイに暮らすように滞在を楽しむのであれば自炊できるキッチンのあるコンドミニアムでの滞在となります。...

ハワイの雨季は11月から3月と言われています。雨季がハワイでの台風のハリケーンの時期かと思われる方も多いと思いますが、ハワイのハリケーンのシーズンは6月から11月と言われています。 ハワイに台風が直撃することは今まではほとんど無かったのですが、まれにハワイに接近したり上陸したりすることもあるようです。上陸しなくてもハワイの近くに台風がいますと乾季で天気の良いはずが、風も強く、一日中雨といったことに...

 我が家もハワイ旅行でノースショアからカイルアを巡る観光をレンタカーを借りてしたことがありましたが、この際にオープンカーで観光すると気持ちが良いだろうなと思い、オープンカーのレンタカーを借りたことがあります。 この時は家族3人でのハワイ旅行でしたから後部座席が少し狭いオープンカーでも良いかなと思ったのです。 実際には後部座席の子供には狭いと言われてしまいましたし、オープンカーは後部座席の視界が良く...

 日本の空港から乗ってすぐにハワイ旅行の気分を味わうことができるのがハワイアン航空です。 日本からは羽田空港と関西国際空港、新千歳空港と成田からホノルル空港まで就航しています。 新千歳からの運行は水曜日、金曜日、日曜日のみで使用機材はボーイング767-300ERとなっています。 羽田空港と関西国際空港からの使用機材はエアバスのA330-200となっています。 今回はエアバスのA330-200の機内...

 ハワイは一年中暖かい南の島というイメージですが、実は季節があり夏と冬と呼ばれる時期があるのです。  最近は世界的な異常気象の影響なのか季節の変わり目がわかりにくくなっています。 ハワイの場合は4月から9月が夏となり、雨が降ることが少ない乾季です。 10月から3月には雨が降ることも多くなり、ハワイの冬となります。 ハワイの雨季は日本の梅雨の時期のように一日中雨が降り続けることは少なく、天気が良いと...

 ハワイ旅行は3泊5日という短い方もいらっしゃるでしょう。 短い滞在でもハワイの滞在を十分に楽しむために色々な計画を立てているのではないでしょうか。 そんな方にお勧めしたいのが、ハワイで友達や職場への義理でばらまくお土産を買わないことです。 実は我が家も新婚旅行の時に、それぞれの親戚や職場、友達へのお土産の購入に時間がかかりすぎて喧嘩になりそうになったことがあります。 一緒に行動していますのでそれ...

 できちゃった結婚であっても新婚旅行はどうしても行きたいと言う方や、妊婦であっても海外旅行に行きたいという方は多いと思います。 妊娠した方の海外旅行につきましては賛否両論があるのですが、行きたいという方は多いのです。 妊娠した状態で海外旅行に行く、行かないは個人判断に委ねるのですが、行くとなった場合にはもしもの場合に備えて海外旅行保険に加入することをお勧めします。 しかし海外旅行保険では妊娠を起因...

 ワイキキでの食事代金が高いのはわかっているのですが、日本へ帰国した後に支払をした金額を日本円に換算してみますとこんなに使ってしまったのかと思うことはよくあります。 ハワイでの楽しみのひとつがショッピングですから、欲しいものがあれば買ってしまうのですが、こちらも帰国してからレシートを見ますと結構高いものを購入してしまったと思うこともあります。 ハワイでレストラン利用時やショッピングにはクレジットカ...

 ハワイ旅行が初めての方や海外旅行ビギナーの方は、ハワイ旅行はツアーを利用されることが多いと思います。 以下の条件の方は格安なハワイツアーが見つかるかもしれません。 ハワイ旅行が3泊5日、ホテルは泊まれれば場所やグレードなどはまったく気にしない方、ハワイ旅行がオフシーズン(4月前半、5月中旬〜6月、9月後半〜12月中旬)に旅行予定の方は格安ツアーをネットで探してみると良いと思います。 旅行会社によ...

 ハワイでのショッピングにはクレジットカードを利用すればよいのですが、チップやフードコートやフードトラックでの食事の際などにはドル紙幣とコインを使用します。 ドルのお金の種類や単位について知っていれば実際に使用する際にも迷うことはありません。 ハワイ旅行の前にドル通貨についてチェックしておくことをお勧めします。

ハワイ旅行ではハワイと日本の時差が19時間もありますので時差ボケとなる方が多いのです。時差ボケ対策も色々とあり、ハワイまでの飛行機内でしっかりと寝ることが良いとも言われていますが私は機内での食事や映画も楽しんでしまうことから機内では2時間程しか寝ることが出来ません。ハワイで宿泊するホテルが朝到着したらすぐに利用できるアーリーチェックインもよく利用するのですが、ホテルによってはチェックイン時間まで過...

ハワイ旅行に行きたいけれども仕事がある方はハワイ旅行にはお盆休みや年末年始の連休、ゴールデンウイークやシルバーウイークなど休日が続いている時にしか行けないのではないでしょうか。また子連れ家族旅行という方は子供の休みである春休み、夏休み、冬休みの期間に行く方が多いと思います。また、ホノルルマラソンに参加される方も非常に多くなりましたのでこの時期にハワイに行く方も多いのです。これらの時期がハワイ旅行代...

ハワイは常夏の島というイメージの方が多いと思います。しかしハワイにも雨季と乾季という季節があります。旅行のベストシーズンとなる乾期は4月から9月で、雨季は10月から3月となりますので、年末年始のハワイは残念ながら雨季の真っただ中ということになります。雨季とはいいましても日本の梅雨時期の様に一日中雨が降り続くことは少ないのですが、残念ながら雨が降り続いて気温も上がらず半そでやショートパンツ姿では寒く...

羽田発のハワイ便は次の4便が毎日就航しています。羽田からの出発便と出発時間、ハワイ着の時刻は変更となる場合がありますので、変更となっていた場合はご容赦ください。ハワイアン航空458便 羽田発21:30 ハワイ着9:15器材:エアバスA330-200全日空 NH186便 羽田発21:55 ハワイ着9:55器材:ボーイング787-9日本航空 JL080便 羽田発22:50 ハワイ着10:40器材:ボー...

海外旅行の際に必要な荷物を入れるのに必要なものがスーツケースです。海外滞在時に必要な衣類から化粧品、靴やドライヤー、日用雑貨などを入れて運びます。日本からハワイなどアメリカに行く際にはスーツケースの鍵をかけておいても良いのですが、帰国時にはTSAロックであっても鍵をかけないでと言われます。以前はアメリカ圏内であればTSAロックのスーツケースは中身のチェックが必要であれば空港の検査係員がTSAロック...

海外旅行に海外対応ドライヤーを購入して持っていこうかどうか迷う方も多いと思います。たしかに海外のホテルにはアメニティとしてドライヤーがある場合が多いのでそれを使用すれば良いのですが、それでも我が家は海外対応のドライヤーを購入して持って行っています。持って行く理由の1つはホテルに備えられているドライヤーが風量が少ないものがあり、髪の毛を乾かすのが大変なことがあるからです。自宅では風量の多いドライヤー...

個人手配旅行の場合はホノルル空港からワイキキのホテルまでの移動も自分で手配することになります。一番簡単なのは空港にいますタクシーに乗ることですが、タクシー利用の場合の料金は40.00ドル程となります。更にタクシー代金とは別にチップが必要となります。2人で往復110ドルと意外にかかることになります。そのためタクシーの様に専用車ではなく乗り合いとなりますがホノルル空港から何社かがシャトルバスを運行して...

素人調査隊は今ではハワイ旅行は個人手配旅行が多いのですが、やはり初めてのハワイは旅行会社のツアーを利用しました。日本語が比較的通じるハワイですが、トラブルが発生した場合にはツアーですと現地サポートデスクが対応してくれますので安心なのです。日本からホノルル空港に到着して入国審査が終われば旅行会社スタッフが空港からホテルチェックインまでスムーズに案内してくれます。また帰国日も空港まで送ってくれて飛行機...

ハワイのお土産にはマカダミアナッツのチョコレートをいつも買っていたのですが、暑い時期には溶けてしまうこともありますし、いつもお土産として買っていたのでそろそろ送り先の方に飽きられたと感じました。そのため美味しくて喜ばれるハワイのお菓子を探しましたら、ハワイ産の原料を使ってつくられたクッキーがありましたのでご紹介します。

セントレアからハワイ旅行の際のフライト時間は行きが7時間15分から30分程、帰りが9時間から10時間程となっています。行きはセントレアを夜出発してホノルルには朝到着しますので少し寝ることになります。帰りはホノルルをお昼から午後出発してセントレアに夕方から夜に到着します。帰国時は眠ることなく映画を楽しんでいても良いですし、疲れていたら寝るのも良いでしょう。寝る場合にはやはり座席の広さが気になります。...