---------------- スポンサーリンク ----------------

ハワイのコンセントは日本のプラグが使える

 ハワイ旅行の際に、日本から電気製品を持っていく場合にはどうしたら良いのかについてお伝えします。

 

 ハワイに宿泊する際のホテルのコンセントプラグの形状は、日本と同じタイプのAタイプとなっています。

 

 Aタイプとは日本と同じ様な平行の2のプラグが入るタイプで、片方が幅広タイプになっているものもありますが、日本のプラグは問題なく差し込んで使えるタイプとなっています。

 

 本当にごくまれに3穴のものがありますが、上部の2穴に日本のプラグを差し込めばそのまま使えるものですのでまったく問題ありません。

 

 ハワイ旅行の際には日本の電気製品のプラグがそのまま使えますので、ハワイ旅行の際にはプラグ変換のキットを買ったりする必要はないと思います。

 

 

ハワイで充電などで変圧器は必要か

 ハワイ旅行で我が家の場合は、ホテルやコンドミニアムで携帯やデジカメの充電、シェーバーやドライヤーを使う時に変圧器が必要となったことは一度もありません。

 

 ハワイの電圧は日本の100ボルトに対して110〜120ボルトとなっています。

 

 日本の電気製品は100ボルト対応となっていますので、少し電圧が高いハワイでは使えないかと思ってしまう方もいっらしゃるでしょう。

 

 携帯やデジカメなどを充電するためのアダプターは、電圧がAC100〜240ボルトまで対応できるユニバーサルタイプとなっている場合が多いことから、ユニバーサルタイプであればハワイではまったく問題なく使えるのです。

 

 アダプターの表示がINPUT AC 100V-240V 50-60Hzとか入力電圧/電流AC 100V-240V 50-60Hzなどといった表示があるかどうか、自分の持っているものを確認してください。

 

 

 自分の持っているアダプターの表示を確認しますと、中にはユニバーサルタイプではなく、AC100V専用という物もありす。

 

 私もこの日本国内専用タイプのドライヤーを持っていますが、これがハワイ旅行では使えないかといいますと、我が家は普通に何回も使ってしまっています。

 

 もちろん使うことによって電気製品が壊れても自己責任となりますが、私に限っては今まではまったく問題なく使えていました。

 

 ドライヤーに関してはホテルに備え付けの場合も多いですし、無い場合はフロントで貸し出ししているホテルもありますので、日本製品を使うことが心配な方は、ホテルのものを使用することをお勧めします。

 

 国内仕様の100ボルト仕様を、当初ハワイで使用するときには加熱しないかと心配しました。

 

 そのためドライヤーや充電器などを使用している途中でよく触って確認などしていましたが、熱くなることもまったくなかったことから、今ではまったく気にすることなく使用しています。

 

 もちろんハワイでの使用で故障や火災の原因となった場合は自己責任となりますので、とても心配という方は変圧器を使用することをお薦めします。

 

 変圧器を使用しなくても良い、ドライヤーやヘアアイロンも販売されていて、これらの製品は240Vまでの海外対応製品となっていますので、ハワイでの使用も安心ではないでしょうか。

 

 我が家は海外旅行で240ボルトの地域にも旅行することから、海外対応の電気製品も持っていますので、ハワイ旅行でもドライヤーが無いホテル利用などの場合には利用しています。

 

 コンパクトで便利な海外仕様のドライヤーやヘアアイロンを持っていますと、海外旅行の場合は便利ですね。

海外仕様の製品が便利

 変圧器を購入する際の注意点ですが、海外で変圧器を使い使用しようと思っている電気製品のワット数に注意が必要です。

 

 格安の変圧器が販売されていますが、そういったものは使用できるワット数が少ないことが多いと思います。

 

 ドライヤーやヘアアイロンなどはワット数が1000ワットほどとなっていますので、そういったワット数の高い製品を使うための変圧器の購入でしたら、それなりのものが必要となります。

 

 最近では1,500ワットまで使える変圧器もドライヤー専用として販売されています。

 

 ただし価格は6,000円ほどからそれ以上の価格のものとなっています。

 

 そのため、変圧器を購入するより使用する予定がドライヤーとヘアアイロンでしたら100〜240Vに対応の海外対応のドライヤーやヘアアイロンを購入した方がお得なのではないでしょうか。

 

 我が家は海外旅行の際にはワット数の高いヘアアイロンとドライヤーは国内と海外の両用ができる海外対応品を使っていますが、これがとても使いやすいので便利に使っています。

 

 ドライヤーにつきましては海外のホテルには髪の毛に良いイオンドライヤーが無いことから、海外対応のコンパクトで風量のある海外対応のイオンドライヤーがとても良いのです。

 

 これらはハワイでの使用でも活躍してくれていて、安心して便利に使っています。

 

 ハワイのホテルにはバスルームにドライヤーがあるホテルがありますので、そういった場合は必要ないと思われるのではないでしょうか。

 

 じつはドライヤーはバスルームの洗面台に設置されていることが多いので、使用したい時に他の方がバスルームを利用していると使うことが出来ません。

 

 そのためバスルーム以外で使えるドライヤーを持っていますと、他の方の入浴に関係なくドライヤーが利用できるのです。

 

 入浴中の方はゆっくりお風呂に入っていることができますし、入浴が終わったものは部屋でゆっくり髪の毛を乾かすことができるのはとても便利なのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

-------- スポンサードリンク -------

ハワイ旅行の充電でのお勧め

 

 ハワイ旅行でスマートフォンやデジカメ、ビデオ、PCなどを多くの充電が必要なものを持って行った場合に、充電する際に便利でお勧めなのは延長コードです。

 

 宿泊するホテルの部屋には充電できるコンセントが何箇所もないことが多いので、これがあれば一箇所のコンセントで全て充電できるので便利です。

 

 また充電器はコンセントに直接差すタイプが多いので、充電器の大きさにより干渉してしまって、何台も充電器が接続できないことがあるため、我が家では100円ショップで購入した短い延長コードをも利用します。

 

 これがあれば同時に4台の家電の充電ができますのでお勧めです。

 

 ただしワット数の多いものは接続できませんので、注意してくださいね。

iPhoneなどのスマホの充電について

 iPhoneに付属しているアダプタは電圧が100〜240ボルトの範囲で、周波数が50Hzまたは60Hzでコンセントプラグの形が日本と同じであれば利用できます。

 

 iPhoneの説明書にはそのまま利用できる国や地域として日本とアメリカ、カナダ、台湾がとなっています。

 

 そのためハワイでiPhoneの充電はコンセントに差し込めばまったく問題なくできるのです。

 

 その他のスマホの充電に関しても充電器の電圧表示を確認すれば良いのです。

 

 ほとんどの充電器の適用電圧はiPhoneと同様に100〜240ボルトとなっているのではないでしょうか。

 

 ちなみにGALAXYやXperia、AQUOS PHONE、ARROWSは100〜240ボルト対応となっていますので、ハワイでも問題なくコンセントにそのままさして充電できます。

変圧器を購入するのであれば

 日本の電圧は100ボルトですが、海外の電圧は110ボルトから240ボルトとなっています。

 

 そのためハワイだけでなく、電圧の高い地域への海外旅行によく行かれる方は、日本国内仕様の電気製品を海外で利用するのであれば、変圧器を購入しても良いかもしれません。

 

 変圧器を購入するのであれば海外の110V〜240Vの電源を100Vにする「ダウン変圧器」を購入する必要があります。

 

 変圧器には海外製品を日本で使用するための「アップ変圧器」もありますので、確認をしてください。

 

 そして海外で使用予定の日本国内仕様の電気製品の消費電力を確認します。

 

 電気製品を同時に複数利用する予定であれば、それらの機器の消費電力をプラスして計算する必要があります。

 

 変圧器が対応できるワット数は合計よりも余裕があるものがおすすめとなります。

ハワイで電気製品を買う

 消費電力の大きい海外用のドライヤーやヘアアイロンは持っていないけれども、日本国内専用品を使うのは心配という方は、ハワイでドライヤーやヘアアイロンを購入するという方法があります。

 

 ハワイで販売されているものは当然ハワイの電圧に対応していますので、まったく心配なく使用することができます。

 

 ドライヤーなどはドンキホーテやアラモアナセンターのロングス・ドラッグスで簡単に購入することができます。

 

 値段もそれほど高くないと思います。

 


画はKマートのサイトからお借りしました。

 

 ハワイで購入したものを日本国内でも使用することは可能ですが、こちらも個人の責任ということになります。

楽天トラベルのハワイ旅行での情報

ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルに連泊しますととてもお得になる楽天トラベルの宿泊プランはこちらからチェックできます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイには羽田から乗った時からハワイ気分のハワイアン航空やジャル、ANA、ユナイテッド、コンチネンタルで行くことができます。楽天トラベルで格安航空券をチェックしましょう。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行の楽天トラベルでのお徳な情報があるサイトはこちらでチェックできます。今ハワイ旅行でのお徳なホテルと航空券の情報がゲットできます


この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています

ハワイのコンセントと電圧 変圧器は必要かについて教えます関連エントリー

ハワイ旅行のドル両替について
ハワイ旅行の際にドルへの両替はどれほどすれば良いのかということについてと、我が家のハワイ旅行の際の両替についてを紹介します
ハワイで携帯レンタルは使い放題のiPhone(アイフォン)が便利でお勧めです
日本から持ち込む海外対応携帯よりもハワイで借りる方がお得な携帯レンタルについてお伝えします
海で遊ぶときの必需品
ハワイの海で遊ぶ時に、あると便利なお勧めの必需品にうついてお伝えします
自分でESTAの申請が出来るサイト
ハワイ旅行の際にESTAの申請は、手数料が高額な代行申請サイトがありますが、実際にはとても簡単ですから、自分で申請を行う方法をしっかり教えます
ワイキキで日本の薬を買う場合
ハワイのワイキキで突然の熱や腹痛となってしまった時に飲みなれた日本の薬を買う場所と処置について
年末年始のお薦め快適術
年末年始の海外旅行で、混雑するハワイ旅行を快適にするお勧めの方法について
ハワイの日没時間と夕日のお勧め場所
ハワイ旅行の際にワイキキ近郊での綺麗な夕日(サンセット)を見るためのお勧めポイントと、日没時間が簡単に知ることができるサイト
ハワイ旅行でも便利なお茶について
ハワイ旅行で水分補給で飲みたい、飲みなれたペットボトルのお茶などを簡単に作る方法を教えます
大切な人に贈るお薦めお土産
ハワイ旅行の時に贈りたい、大切な人のための高級なお薦めお土産の、ザ・カハラホテルマカダミアナッツチョコ、モアナ・サーフライダーのオリジナルのブレンドティー、レスポートサック限定ポーチ、アイランドビンテージ、ビッグ・アイランド・キャンディー、ザ・クッキーコナーについてお伝えします
ハワイ時間と日本時間がすぐにわかるサイトはこちらです
ハワイ滞在中に日本へ電話をかける場合やメールをする場合に、現在の日本時間がわかる便利なサイトです
ハワイの気候と旅行のベストシーズンについて
ハワイ旅行を計画する時に気になるハワイの気候と旅行のベストシーズンについて
ハワイ旅行の時に持って行くと便利なお勧めの持ち物について教えます
実際にハワイ旅行に持って行くと便利だと感じたお勧めの持ち物についてと、持って行くには注意が必要な物についてお伝えします
ハワイ在住の方のお薦めブログ
ハワイ旅行の時にホテル、レストラン、ショッピング、観光選びにとても参考になるお薦めのハワイ在住の方のブログについて
ニーマンマーカスでハワイの高級お土産がお勧め
ニーマンマーカスでハワイの高級お土産がお勧め
ホノルル空港のラウンジの場所の地図と内容
ホノルル空港のラウンジの場所の地図と内容
ハワイ旅行で年配の方の水着を探すのにお勧めのショップ情報
ハワイ旅行で年配の方の水着を探すのにお勧めのショップ情報
成田からハワイへのコリアンエアーの席や機内食について
成田からハワイへのコリアンエアーの席や機内食について
ワイキキの無料wifiスポットの場所とお店情報を教えます
ワイキキでスマホのラインが使える、IDとパスワード不要などの、無料のwifiスポットの場所とお店の情報についてお伝えします
ハワイの空港からのシャトルバスはスピーディシャトルがお奨め
ハワイのマウイ島、オアフ島、カウアイ島、ハワイ島空港からのシャトルバスは格安でホテルに着くのが早いスピーディシャトルがお奨め
ハワイでレンタカーを借りるなら車両損害補償制度をしっかりチェックしましょう
ハワイでレンタカーを借りる際には激安よりも車上狙いや盗難による車両の破損をしっかり保障されるレンタカー会社がお奨め
ハワイのお土産にエッグスンシングス粉を買ってパンケーキを作ってみました
ハワイのお土産におすすめのエッグスンシングス粉を買ってパンケーキを作ってみました
日本とハワイの時差と現在時間 フライトと飛行時間について
日本とハワイの時差についてと現在時間の日本時間、ハワイ時間の知り方 ハワイまでのフライトと飛行時間についてお伝えします
3月のハワイ旅行の気候や天気と気温や服装とセールとイベントについて
3月のハワイ旅行での気候や天気と気温とそれに合う服装、3月中のセール開催とイベントについて
ハワイ旅行でホテルのアーリーチェックイン利用はお勧めです
小さな子連れ家族旅行や年寄りといっしょのハワイ旅行では、負担が少なくなるホテルのアーリーチェックイン利用はお勧めです
ハワイ旅行をコンドミニアムで自炊で楽しむためのスーパーとメニュー
ハワイ旅行をコンドミニアムで自炊で暮らすように楽しむためのスーパーとメニュー
ハワイ旅行で持ち込み制限や禁止となっている食品や食料離乳食について
ハワイ旅行の時に持ち込みが制限または禁止されている食べ物や離乳食、お米やお酒、液体についてなどお伝えします
ハワイ旅行で期限ぎりぎりESTA 有効期限の確認方法と再申請について
ハワイ旅行の時にエスタが期限ぎりぎりの場合についてと有効期限の確認方法、ESTAの再申請についてお伝えします
ハワイで日焼け止めの効果がSPF100以上を買えるお店と場所について
ハワイで必要な日焼け止めで効果がSPF100以上のお勧め商品を買えるお店と場所についてお伝えします
ハワイのおにぎりやスパムが美味しいコンビニ ローソンの店舗の場所について
ハワイでおにぎりやスパム、マナプアやスイーツと限定商品のリラックマが人気のコンビニのローソンの店舗の場所と営業時間についてお伝えします
ハワイでWi-Fiが無料のフリーWi-Fiスポットではダウンロードに注意
ハワイでWi-Fiが無料のフリーWi-Fiスポットでセキュリティ対策がしていないスマホを使用する場合はソフト更新のダウンロードに注意しましょう
チャイナエアラインのハワイ便の時刻表とビジネスクラスのシートと機内食と映画
格安なビジネスクラスで人気のチャイナエアラインの時刻表、機内食とシートと映画などについてお伝えします
ハワイ旅行での食事代金や食費がどれほどかかるかについてと節約方法について
ハワイ旅行での食事代金や食費はホテル利用やコンドミニアム利用の場合にそれぞれどれほどかかるかについてと節約方法についてお伝えします
ハワイの台風シーズンの時期と現在のハリケーンの情報と天気予報がわかるサイト
ハワイの台風シーズンの時期と現在のハリケーンの位置や進路予想がわかる情報と天気予報がわかるサイトについてお伝えします
ハワイ旅行でオープンカーをレンタルした正直な感想についてお伝えします
ハワイ旅行の際にオアフ島で観光のためにオープンカーのレンタカーを借りて使ってみた正直な感想を書きます
ハワイアン航空A330の機内の様子と羽田からの機内食についてお伝えします
ハワイアン航空のA330-200の機内のビジネスクラス、エクストラ・コンフォートクラスの席の様子と羽田からの機内食についてお伝えします
ハワイ旅行が格安で天気が良いベストシーズンはいつなのか教えます
ハワイ旅行のツアー代金が格安で気候や天気が良いベストシーズンの出発日はいつなのかを教えます
ハワイ旅行の友達や職場などへのばらまき土産のお菓子はハワイで買わない方が良いかも
ハワイ旅行に行った時のお土産で、職場やともだちに渡すための義理で買うものは、大切なハワイ滞在の時間を使うことなく事前に日本で人気のお土産を手配、購入しておくのがお勧めです。
マタニティハネムーンや妊娠中の海外旅行は海外旅行保険に入って行きましょう
ハワイへマタニティハネムーンや妊婦であっても海外旅行に行く方に、万が一に備えて加入できるお勧めの海外旅行保険についてお伝えします
ハワイ旅行で支払や節約に便利でおすすめのiPhone向けアプリのハワイツール
ハワイ旅行の滞在中の食事やショッピングでの支払や、日本円での金額がわかって旅費の節約にもなる、とても便利で役に立つアイフォンのアプリのハワイツールについてお伝えします
ハワイに安く行く方法をしっかりと教えます 人数が多くても大丈夫
子連れ家族旅行など人数が多くてもハワイ旅行を安く仕上げる方法についてお伝えします
ハワイでのお金のドル通貨の種類についてとレシートの見かた教えます
ハワイでのお金のドル通貨の種類で紙幣と硬貨について、1ドルは何セントかということと支払い時のレシートの見かたについて教えます