---------------- スポンサーリンク ----------------

乳幼児は気圧の変化に対応できない時があります

 ハワイ旅行の飛行機に乗っていますと、乳幼児が離発着時に泣き出す場合があるのですが、エンジンの音に怖がるだけでなく、時には親に耳が痛いと言っている子供を見かけることがあります。

 

 離発着時の大きな音が怖くて泣いているのでしたら良いのですが、飛行機内の気圧が急激に変わることで耳の外と中に気圧差が生じるため、それをうまく調整できなくて耳が痛くなり泣いている子供は何らかの処置をしてあげる必要があります。

 

 気圧調整は大人やある程度大きな子供であればつばを飲み込んだり、あごを動かしたりして調整できるのですが、小さな子供や赤ちゃんは調整が上手に出来ないことがあり、痛みや不快感のために泣いてしまうのです。

乳幼児の気圧調節の対処方法

 乳幼児が飛行機の離発着時の気圧の変化に対処するために、どうすれば良いかですが、子供がある程度大きい場合でしたら、マグマグなどで飲み物を飲ませたり、アメやお菓子を与えて子供のアゴを動かしてあげれば、気圧の調整が出来るのではないでしょうか。

 

 子供が乳児の場合には、おしゃぶりや哺乳瓶でミルクなどの飲み物をあげればよいと思います。

 

 乳児は特に泣くしか不快感を親に伝えられませんので、泣いた場合は気圧調整が出来ていないのかも知れませんので、抱いてあげて口やアゴを動かしてあげましょう。

-------- スポンサードリンク -------

子供は機内では寝かせてあげる

 ハワイまでの便は日本発が夜便のため、日本出発時の気圧の変化さえ調整ができれば、ハワイ空港到着時には起こさないでおけば寝てしまっていることが多いので、泣くことはないのではないでしょうか。

 

 問題は日本への帰国時で、ハワイを午前中に出発することから、子供も寝ずにいることが多いのです。

 

 ハワイの空港で思い切り遊ばせるなどして、できるだけ機内では寝てしまうようにするなど工夫するとよいのではないでしょうか。

楽天トラベルのハワイ旅行での情報

ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルに連泊しますととてもお得になる楽天トラベルの宿泊プランはこちらからチェックできます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイには羽田から乗った時からハワイ気分のハワイアン航空やジャル、ANA、ユナイテッド、コンチネンタルで行くことができます。楽天トラベルで格安航空券をチェックしましょう。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行の楽天トラベルでのお徳な情報があるサイトはこちらでチェックできます。今ハワイ旅行でのお徳なホテルと航空券の情報がゲットできます
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています
ANAの旅行サイト【ANA SKY WEB TOUR】 海外旅行の際に乗る飛行機で感じるのは日系航空会社のサービスのきめ細やかさです。ハワイ旅行も評価が5スターのANAでたのしみたいものです。ANA利用のツアーはこちらになります。

関連ページ

ワイキキで子連れ家族旅行にお勧めのホテルについて
ハワイ旅行でワイキキの子連れ家族旅行にお勧めのホテルについて
ハワイ子連れ家族旅行の方へのレストラン選びのお勧め
ハワイ子連れ家族旅行の方へのレストラン選びのお勧め
ハワイでターゲットなど安いベビーバギー ベビーストローラーが購入できるお店について
ハワイ旅行のときに格安なベビーバギー、ベビーストローラーが購入できる初ピングセンターについてお伝えします