---------------- スポンサーリンク ----------------

格安スーツケースが壊れた

 スーツケースは消耗品ということで、ネットで10,000円ほどのスーツケースを購入して使っていましたが、スーツケースの外装にはまったく問題なかったのですが、スーツケースを閉じる金具部分の一ヶ所が不具合で、うまく閉まらなくなってしまいました。

 

片方の金具でかろうじてスーツケースは閉まっている状態で、それも衝撃が加わると開いてしまいそうに感じました。

 

 調子があまりよくないと感じたのでベルトも購入したのですが、帰国時にはどうにもならない状態となり、空港でテープを借りてぐるぐる巻きしてなんとか帰国しました。

 

 荷物として預ける前でしたから良かったのですが、機内積み込み作業中などにスーツケースが開いてしまったら、中身が飛び出し、最悪は中身が無くなってしまうこともあるでしょう。

 

 このとき思ったのはたとえ消耗品のスーツケースであっても、やはりしっかりしたものを購入するのが良いとおもいました。

 

 我が家が以前に親戚からもらったサムソナイトは20年以上で毎年2回以上使われたものでしたが、不具合はまったく発生していませんでした。

 

 やはり良いものはそれだけコストがかけられているためだと思います。

 

 そのため代替品のスーツケースを購入することとなりました。

 

 

リモワサルサエアーを選びました

 

 我が家はサムソナイトコスモライトの88Lをすでに持っていましたので、同じものをもう1個購入しようかとも考えました。

 

 リモワサルサエアーよりもサムソナイトコスモライトの方が14,900円安かったのですが、実際に購入して比較してみるのも面白いと思い、リモワサルサエアーを購入しました。

 

 選んだ理由は重さもコスモライトと同じですし、角型が使い易そうでしたことと、カラーが気に入ったからです。

 

サムソナイトコスモライトの長所短所

サムソナイトコスモライトを使ってみた感想は次のようになっています。

 

○ 長所

 

壊れたスーツケースは重さが5キロほどであったが、サムソナイトコスモライトはとても軽く、3.4キロしかない

 

素材がとても軽いのに耐久性がある

 

 

○ 短所

 

スーツケースの形が丸いので、容量が少ない

 

内面が波模様のため、収納した衣類に波型が付いてしまう

 

ファスナー式のため、ファスナーを開いた状態では自立できない

 

素材のためか、傷が表面につきやすい

 

 

 

 

 

 

 

 コスモライトを一回旅行に使用しましたら、ここまで傷が付いてしまいました。

 

 航空会社の取扱いは意外とハードだと思いました。

 

 汚れは取れますが、傷はスーツケースは宿命ですね。

 

 

-------- スポンサードリンク -------

リモワサルサエアーの長所短所

長所

 

コスモライトと同様に3.4キロととても軽い。

 

ポリカーボネイトはとても頑丈そう。

 

角型のため内容量が多く、靴の箱も入れるのに便利。

 

両面にファスナーがあり、荷造りが便利。

 

光沢ある素材に高級感がある。

 

短所
光沢ある素材に傷がつきやすい。

 

ロックのナンバーが変わりやすいので注意が必要。

 

キャスターが大型で使いやすいが、壊れやすそう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サルサエアーとコスモライトの比較

 外観での大きさはほとんど同じですが、リモワの方が角ばった型のため大きく感じます。

 

 キャスターはリモワの方が大きく走行しやすそうですが、破損しやすいようにも感じます。

 

サムソナイトコスモライト88L

 

重量  3.4キロ   サイズ  高さ74×幅51.5×奥行31cm  

 

リモワサルサエアー94L

 

重量 3.4キロ  サイズ 高さ78×幅51×奥行27cm  

 

 

 

 

 

並行輸入品の修理について

 我が家のサムソナイトもリモワも並行輸入品です。

 

 正規輸入品ではないために修理が大変と考える方もいらっしゃると思いますが、我が家はまったく問題ないと思っています。

 

 いままでスーツケースが壊れたのは3回ほどありましたが、そのうち2回は旅行中の航空会社の取り扱いが悪く壊れたため、空港のバゲージクレームに申し出て無料で修理してもらいました。

 

 また海外旅行保険の携行品損害補償特約を付けていますので、スーツケースが壊れても保険で修理ができるので、安心なのです。

 

 スーツケースは消耗品だと我が家は考えていますし、壊れたらグローブトロッターなども今度は考えてみたいなどと考えています。

スーツケースはサイズにも注意が必要です

 スーツケースを購入する場合に気をつけなければならないのはその大きさです。

 

 実は我が家にも現在使用しているコスモライトよりも一回り大きいコスモライトを持っていました。

 

 しかし航空会社によってはこのサイズのスーツケースを無料で取り扱うことが出来なくなっているのです。

 

 現在はタテ+ヨコ+厚さ=158センチ以内、荷物の重量は23kgまでという航空会社が多いのではないでしょうか。

 

 以前持っていたのは幅25センチ、高さ86センチ、奥行36センチの144リットルだったのですが、これは完全にサイズオーバーだったのです。

 

 そのため今回のリモアは航空会社に預けられるサイズの最大のものを選んだのです。

 

 もちろん追加料金を支払えば荷物は預かってもらえますが、意外と高額な料金が必要なのです。

 

 

実際の旅行時に荷物を詰めてみました

 旅行時に2つのスーツケースに荷物を実際に詰めてみました。

 

 まだサムソナイトのコスモライトは詰めていないものがありますが。

 

 さて実際に見てください。

 

 こちらがリモアです。

 

 

 こちらがサムソナイトです。

 

 

 この状態でスーツケースを閉じるのですが、閉じる際にはサムソナイトの場合なネットが無い方を下にして閉じる必要があります。

 

 また開ける時もネットが無い方を上にしますと、中身が出てきてしまうのではないでしょうか。

 

スポンサードリンク

 サムソナイトコスモライトもリモワサルサエアーもどちらも我が家のメインスーツケースとなっています。

 

 実物を見て比較するのが一番良いと思います。

 

 どちらが良いのか決まりましたら、後は一番安いお店を探すだけです。

 


 

 


 

楽天トラベルのハワイ旅行での情報

ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルにお得に宿泊できるプランをお探しの方にお勧めななおが楽天トラベルの宿泊プランです。 特別レートや連泊での割引、朝食付きプランなどを探すことができます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイ旅行を個人手配旅行で楽しむには、楽天トラベルで航空券とホテルの宿泊を合わせて手配すればとても簡単にすることができてしまいます。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行でロコになる準備
あれも食べたいし
これも全部やろう
ダイヤモンドヘッドの日の出からショッピングまでアクティブに
そして明日のことなど考えないで足を延ばしてノースショアまで
今の私だからできる旅がここにあります
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています