海外用ドライヤーについて

海外旅行に海外対応ドライヤーを購入して持っていこうかどうか迷う方も多いと思います。

 

ハワイのホテルにはアメニティとしてドライヤーが置いてある場合が多いので、設置されているホテル利用の方でしたらそれを使用すれば良いので持って行く必要はありません。

 

ホテルのアメニティとしてドライヤーが無い方は日本から持って行く必要があります。

 

ハワイの電圧は110Vから120Vなので日本の電化製品は100V対応ですからそのまま使えないと言われています。

 

実際の日本のコンセントの電圧は105Vから110Vですから短時間の使用であれば日本国内も使うことができます。

 

ただし正規での使用ではありませんので何かあった場合のリスクは覚悟しなければなりません。

 

その点からも安心なのは海外対応のドライヤーで120V対応の製品を使うことです。

 

実は我が家はホテルのアメニティとしてドライヤーがあっても海外対応のドライヤーを持って行っています。

 

持って行く理由の1つはホテルに備えられているドライヤーが風量が少ないものがあり、髪の毛を乾かすのが大変なことがあるからです。

 

自宅では風量の多いドライヤーで快適に入浴後に髪の毛を乾かしているので、海外のホテルで風量の少ないドライヤーを利用するのが苦痛となるからです。

 

また、自宅のドライヤーはイオンの出るナノケアドライヤーを使用していますので髪の毛を乾かしてもあまり痛まないのですが、海外のホテルでそういったドライヤーがあったことは一度も無かったからです。

 

そのためハワイ旅行だけでなくヨーロッパなど110〜240ボルトの国でも使える海外対応のイオンの出る大風量の1200Wのドライヤーを購入して旅行先に持っていき使っています。

 

持っていく理由のもう1つはバスルームにドライヤーが備え付けられているホテルが多いからです。

 

同行者がバスルームで入浴している時にドライヤーをすぐ隣で使うのは気が引けるので、自分で持っていればバスルームではなく部屋で髪の毛をゆっくり乾かせるので便利なのです。

 

我が家が購入して使っている小型で風量もある海外対応ドライヤーはこちらになります。

 


 

小型ですからスーツケースの場所を取りません。

海外用ヘアアイロンについて

ドライヤーと同様にヘアアイロンも消費電力が大きいので、変圧器を使用して日本国内用を使うのではなく海外対応の物を使っています。

 

変圧器を使わないのは消費電力が大きいので対応している変圧器が少なく、あってもとても高価な変圧器になってしまうからです。

 

実際には消費電力は私の使用しているものは95Wとなっていましたので、この消費電力に対応する変圧器を探す必要があります。

 

変圧器を購入する代金でヘアアイロンは海外用が購入できましたので、迷わず我が家は購入して使っています。

 

ではハワイでは日本国内専用のヘアアイロンが使えないかといいますと、ハワイのコンセントの電圧は日本とそれほど変わらない場合もあります。

 

そのため日本国内用を使用してもハワイでは問題ないかもしれませんが、やはりこちらも海外対応のものを使うのが安心ということで購入しました。

 

海外の電圧への対応は手動で電圧を切替えて使用するものもありますし、メーカーによっては電圧が自動切替えというものもありました。

 

私が購入した海外対応のヘアアイロンは対応電圧が100ボルトから240ボルトと表示されていますので、ハワイ旅行でも安心して使用できるものです。

 

 

 

 

リーズナブルな価格ですし使いやすいので海外旅行の際にはいつもこれを使っています。

 

240Vのヨーロッパでも利用できますので海外旅行好きの方にお勧めです。

変圧器利用について

年に何回も行かない海外旅行の際にわざわざ海外対応の家電を買って使うのはもったいないと思う方も多いのではないでしょうか。

 

ハワイで日本の100ボルトのドライヤーやヘアアイロンなどの消費電力の大きなものを長い時間使うことは電圧が違うことから心配ですね。

 

ハワイの電圧は110ボルトまたは120ボルトですから個人的には日本国内用のドライヤーも以前は使用していました。

 

その場合は故障の原因になるかもしれませんので、日本国内向け製品の利用は個人責任となります。

 

電圧が110〜120ボルトのハワイで日本国内用の電化製品を安心して使いたいというのであれば変圧器を購入するしかありません。

 

ただし注意するのは消費電力で、消費電力が1200Wもあるドライヤーを使用するのでしたら、変圧器も1200W以上で使用できるものを購入する必要があります。

 

たとえばこういった1500Wまで使用できるものを購入する必要があります。

 


 

こちらの変圧器を購入すれば使い慣れたドライヤーやヘアアイロンを海外でいつものように使用することができます。

 

ただし、対応するコンセントは1つとなってしまいますので、同時使用は出来ません。

 

海外対応のドライヤーやヘアアイロンが便利か、変圧器を使用して通常使用しているものを使うかは個人の好みの問題となるのではないでしょうか。



楽天トラベルのハワイ旅行情報
ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルにお得に宿泊できるプランをお探しの方にお勧めななおが楽天トラベルの宿泊プランです。 特別レートや連泊での割引、朝食付きプランなどを探すことができます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイ旅行を個人手配旅行で楽しむには、楽天トラベルで航空券とホテルの宿泊を合わせて手配すればとても簡単にすることができてしまいます。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行でロコになる準備
あれも食べたいし
これも全部やろう
ダイヤモンドヘッドの日の出からショッピングまでアクティブに
そして明日のことなど考えないで足を延ばしてノースショアまで
今の私だからできる旅がここにあります
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています



サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。
記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。
大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。
連絡先
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp
TOPへ