ハワイの芋でできた焼酎

 ハワイの紅芋でできた焼酎の浪花はレストランのアロハテーブルワイキキ、ジャペンゴ、カイワ、アラン・ウォンズ、道楽寿司ロイヤルハワイアンセンターなどで飲むことができます。

 

 しかしお土産として買って帰るには小売りをされているハワイアン焼酎カンパニーまで行くことが必要となります。

 

 しかしいつも製造工場にいるわけではないとのことですから、事前にメールで連絡をして訪れる必要があります。

工場の場所の地図と行き方

 

 

 この黄色い鉄製のゲートの道を入りますと工場があります。

 

 バスで行くのでしたらアラモアナから62番Wahiawa - Haleiwa行きのバスに乗ってKamehameha Hwy + Haleiwa Rdまで行きます。

 

 このバス停から歩きますと2キロほどとなりますので30分ほどかかってしまいます。

 

 もうひとつのルートはKamehameha Hwy + Paalaa Rdのバス停から歩く方法です。

 

 こちらからでしたら距離は1.3キロほどとなりますので、20分もあれば行けるのではないでしょうか。

 

 

 歩くことが嫌な場合にはハレイワを巡回するように走る76番バスに乗ると良いと思います。

 

 このバスですとハワイアン焼酎カンパニー近くのハレイワエレメンタリースクール前のバス停Haleiwa Rd + Opp Haleiwa Elementaryまで行くことができます。

 

 76番バスはノースショアソープファクトリーにも行けるバスですから、ハレイワの観光に利用できると思います。

 


 画はザバスのサイトからおかりしました。

焼酎の輸入について

 ハワイの焼酎の輸入は3本までが非課税となります。

 

 それ以上購入する場合でも税率は1リットルにつき300円となります。

 

 年間3,000本ほどしか作られない焼酎ですから、お土産と自分用に買って帰りたいものです。

 

 もちろんハワイ滞在中に飲む分も忘れないようにしましょう。

 

 芋焼酎は好き嫌いがありますのでワイキキのレストランでまずは1杯飲んでみて味を確かめてみてから購入することをお勧めします。



楽天トラベルのハワイ旅行情報
ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルにお得に宿泊できるプランをお探しの方にお勧めななおが楽天トラベルの宿泊プランです。 特別レートや連泊での割引、朝食付きプランなどを探すことができます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイ旅行を個人手配旅行で楽しむには、楽天トラベルで航空券とホテルの宿泊を合わせて手配すればとても簡単にすることができてしまいます。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行でロコになる準備
あれも食べたいし
これも全部やろう
ダイヤモンドヘッドの日の出からショッピングまでアクティブに
そして明日のことなど考えないで足を延ばしてノースショアまで
今の私だからできる旅がここにあります
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています



サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。
記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。
大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。
連絡先
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp
TOPへ