ハワイ旅行の価格が安い時期でも、より良いツアーを選ぶためのお勧め

ハワイ旅行の価格が安い時期でも、より良いツアーを選ぶためのお勧め

お徳なツアーが後から出てくるかも

 素人調査隊が実際に体験したことなのですが、ある旅行会社の海外旅行に申し込みましたら、予定日は満席となっているため、キャンセル待ちならできますと言われました。

 

 家族の休日の関係で出発日の変更はできないことから、その場はキャンセル待ちで申し込みしました。

 

 出発予定日が近くなってきましたが、ツアーのキャンセルは出ないようでしたので、キャンセル待ちのキャンセルをしました。

 

 その時の海外旅行はどうしようかと考えてしまったのですが、なんと違うツアー会社から出発直前のお得なツアーが売り出されているのを発見したのです。

 

 なんとキャンセル待ちしていたツアーよりも、ほぼ同じ代金でグレードが高いホテルに宿泊できるツアーがあるではないですか。

 

 航空会社や旅行代理店の都合により、旅行日が近くになれば集客のためにより良い条件のツアーが出てくることもあるそうなのです。

 

 その時も運よくそういったツアーを見つけることができましたので、より良いホテルでの滞在が楽しめる旅行ができました。

 

キャンセル料がかからない時期を活用する

 ゴールデンウイークや年末年始の混雑する時期のハワイ旅行などは、ツアーを確保するために、かなり早い時期に予約を入れる方が多いのではないでしょうか。

 

 こういった早期のツアー予約を行った場合は、より条件の良いハワイ旅行が発売されることがあるかもしれませんので、キャンセル料金がかからない時期の間はよりお徳なハワイ旅行が発売されていないか、チェックすることをお勧めします。

 

 同じ旅行代金でもより良いホテルに宿泊できるツアーや、特典が付いたツアーが売り出されることもあるかもしれません。

 

 ハワイ旅行の予約を済ませてしまっても、より良い条件のツアーが発売されないかと探すのも楽しみだと素人調査隊は思います。

 

キャンセル料がかからない時期

 ハワイ旅行の申込をキャンセルする場合、キャンセル料がかかるのは旅行開始日の前日から起算してさかのぼって30日前からです。

 

 ただし、12月20日〜1月7日、4月27日〜5月6日、7月20日〜8月31日のピーク時期には、旅行開始日の前日から起算してさかのぼって40日前からキャンセル料が発生しますのでご注意ください。

 

 ツアーキャンセル料がかからない時期が近づきますと、キャンセルが出る場合があることから、より良いツアーを探している方はとても多いのではないでしょうか。

サイト管理

サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています

記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください

サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます

大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします

連絡先

sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp