ワイキキでスマホは機内モードで使用

 スマホをハワイで使用する場合は通信料金に気をつけなくてはいけませんので、お奨めはwifiのみを使う機内モードにして、wifiをONにする設定です。

 

 スマホがこの状態であれば電話会社につながっていないことになります。

 

 ワイキキでwifiを使用すればラインもできますし、おとずれたいお店などの検索も料金を気にすることなくできます。

 

 ワイキキ滞在では、便利で無料で使えるwifiスポットを使うことも良いのではないでしょうか。

 

 

 このマークがあれば持っているスマホでLineや検索などが無料で行うことができます。

スターバックスとマクドナルドが便利

 ワイキキ散策中に立ち寄れるスターバックスとマクドナルドは無料wifiスポットとなっていますので、とても便利に利用できます。

 

 スターバックスとマクドナルドの無料wifiはAT&TのWIFIですから、接続時のSSIDは「attwifi」となっています。

 

 ブラウザを立ち上げますと最初の接続時に確認画面が出ますので、チェックボックスにチェックを入れて「Connect」をクリックして、スターバックスまたはマクドナルドのサイトに繋がれば、インターネット接続は完了となります。

 

 それぞれの使いやすいお店の場所は次となります。

 

スターバックス

パーク・ショア・ワイキキ店
住所 2586 Kalakaua Avenue

オハナ・ワイキキ・ウエスト店
2330 Kuhio Avenue

ワイキキ・トレードセンター店
2255 Kuhio Avenue #101

ロイヤル・ハワイアンセンター店
2201 Kalakaua Ave

アウトリガー・リーフ店
2169 Kalia Road #102

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ カリアタワー店
2005 Kalia Road

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ ペンギンプラザA店
2005 Kalia Rd

アラモアナセンター内ウオールマート店
アラモアナセンター内メイシーズ店

マクドナルド

レモンツリー店(カラカウア通り沿い)
2476 Kalakaua Avenue

クヒオ店(クヒオ通り沿い)
2237 Kuhio Avenue

アラモアナセンター店

 

ショッピングモールのwifiスポット

ショッピングモール内でも無料wifiスポットとなっている場所があります

T(DFS)ギャラリア
SSIDは「DFSPUBLIC」となっています

ロイヤルハワイアンセンターフードコート付近
SSID「royalhawaiiancenter」をタップ後チェックボックスにチェックを入れて「Login」をタップで利用可能になります

メイシーズアラモアナ店
接続時のSSIDは「Macysfreewifi」となっています

ホールフーズマーケット
接続時のSSIDは「WholeFoodsMarketi」となっています

ノースドロームアラモアナ店
接続時のSSIDは「Nordstrom_Wi-Fi」となっています

アラモアナセンター
メールアドレス、名前(ローマ字)、生年月日を登録することで使用ができます。
接続時のSSIDは「AlamoanaCenterFree」となっています

 

 

 

アップルストアでwifi

ロイヤル・ハワイアン・センターC館1、2階
アラモアナセンター2階
カハラモール店

SSIDは「Apple Store」でパスワード無しでつながります。

ホテルロビーで無料wifi

 ワイキキのホテルでもロビー付近で無料wifiを利用することができます。

 

 無料wifiが利用できるホテルは次のホテルです。

アウトリガーリーフ
接続時のSSIDは「lodgenet」となっています

ハイアットリージェンシーワイキキ
接続時のSSIDは「Hyatt」となっています

オハナ・ワイキキ・マリア
接続時のSSIDは「lodgenet」で、確認画面で「Continue」をクリックすると利用ができます

ウェスティン モアナ サーフライダー
接続時のSSIDは「Westin Moana Wireless」となっています

 

 

海外旅行用のレンタルwifi

 ハワイ旅行で無料のwifiスポットはとても便利なのですが、せっかくのハワイの滞在時間を無料wifiスポット探しに費やすにはあまりお勧めとは言えません。
 高い旅行費用を払って来たハワイの貴重な時間を費やすことを考えますと、むしろ無料スポット探しはもったいないのではないでしょうか。

 

 ハワイ旅行の方にWi-Fiレンタルサービスが人気となっている利用は、貴重な時間を無料スポット探しに費やすことなくいつでもどこでも自分のスマホでWi-Fiが使えるからだと思います。

 

 ハワイ旅行の際には利用できるWi-Fiレンタルサービスの会社が多いことから、料金もリーズナブルになっています。

 

 私が調べた時点では1日の使用料金が590円から670円となっていました。

 

 空港での受取や自宅まで宅配便で送ってもらうこともできますので、利用はとても簡単です。

 

 ハワイ旅行中はいつでもwifiが利用可能というのはとても便利で安心だと思います。

 

 



楽天トラベルのハワイ旅行での情報
ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルにお得に宿泊できるプランをお探しの方にお勧めななおが楽天トラベルの宿泊プランです。 特別レートや連泊での割引、朝食付きプランなどを探すことができます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイ旅行を個人手配旅行で楽しむには、楽天トラベルで航空券とホテルの宿泊を合わせて手配すればとても簡単にすることができてしまいます。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行でロコになる準備
あれも食べたいし
これも全部やろう
ダイヤモンドヘッドの日の出からショッピングまでアクティブに
そして明日のことなど考えないで足を延ばしてノースショアまで
今の私だからできる旅がここにあります
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています

TOPへ