税関申告書は食品持込ありにチェック

ハワイ旅行で離乳食が必要な方や、コンドミニアムで自炊といった方で、食品を持ち込む方は必ず申告書の持ち込みありにチェックを入れておきましょう。

 

チェックが入れてある申告書を提出してもそのままスルーしてしまうこともありますし、どんな食品を持っているのか聞かれるだけの時もあります。

 

もちろん食料品を見せろと言われることもあります。

 

食品持ち込みにチェックがしてあれば、間違って持込禁止品を持ち込もうとした場合でも没収だけで済みます。

 

しかし、もし禁止品を申告無しで持ち込もうとしたことが発覚しますと、500ドルの制裁金が課されます。

 

コンドミニアムなどの滞在で、食費を軽減しようと食品を日本から持ち込んだ場合に申告をしていなくて見つかった場合には、禁止品などが見つかるなどしますと逆に高い出費となってしまうのです。

 

ハワイの空港にはフルーツなど食品の探知犬などがいるそうですから、食品を日本から持ち込むのでしたら申告した方が良いと思います。

持ち込み制限や禁止されている食べ物について

ハワイに持ち込みが禁止されているのは次の食品です。

 

牛肉、豚肉、鶏肉及び牛肉、豚肉、鶏肉加工品(エキス使用も含まれます)

 

乳製品

 

タマゴ製品

 

生の果物と野菜(機内食で出されたものも持ち込み出来ません)

 

気をつけなければいけないのは肉のエキスや卵が入ったカップ麺、レトルトカレー、カレールー、ふりかけ、チキンブイヨン、インスタントスープなどです。

 

ポテトチップスにも肉エキスが使われているものがあります。

 

検疫官は「肉」、「肉エキス」「卵」などの食品に書かれている成分の日本語表記はわかるようです。

 

表示が無いものでも疑わしいものは検疫官の独断で没収される可能性があります。

 

そういった税関でのトラブルを避ける為に、日本から持ち込もうとしているものの英語表記の一覧表を作成する方もいらっしゃるようです。

 

 

 

お米の持込について

お米はハワイの持込はできるのですが、日本から持ち出す場合に届出が必要です。

 

農政局などへの届出はとても簡単でFAXでできます。

 

生のお米ではなく、電子レンジで温めるだけのレトルトのご飯でしたらまったく問題はありません。

 

しかしお米は重いので、個人的には多少高くても現地調達がお勧めです。

その他ハワイに持ち込めないもの

ハワイ旅行での税関申告書に食品以外で書かれているものは次となっています。

 

これらの物を持ち込む方は少ないとおもいますが、次となっています。

 

動物

 

動物/野生動物に関わる製品

 

 

植物

 

病原体

 

細胞培養

 

カタツムリ

 

酒とタバコの持ち込みについて

お酒は1クォート(約1リットル)まで持ち込むことができます。

 

タバコ(紙巻きたばこ)は200本まで持ち込むことができます。

 

両方とも日本から持ち込むのではなく、ハワイに着いてから調達すれば十分だと思います。

持ち込み禁止離乳食について

離乳食も食品と同じで肉のエキスや加工品、タマゴ、乳製品が使用されているものは持ち込み不可となります。

 

粉ミルクは未開封品のみ持ち込むことができます。

 

ハワイに離乳食を持って行く場合は、魚か野菜のものにしておきましょう。

素人調査隊の場合

素人調査隊がハワイ旅行で自炊によるコンドミニアム滞在の場合は、食材は日本から持ち込むのではなく、ハワイでのスーパーのショッピングを楽しみたいこともあって、食料品はハワイで調達をしています。

 

日本から持って行くものは少量で現地で買うまでもない塩、砂糖、醤油、インスタント味噌汁程度です。

 

こういったものも以前はハワイで調達していたのですが、購入しても半分以上は捨ててくることになりますので、小さなものは今では持ち込んでいます。

 

離乳食もハワイのスーパーにはたくさん売られていますので、必要最低限以外は現地調達がお勧めです。

 

どうしても食べなれた離乳食をハワイで調達したい方はアラモアナセンターの白木屋に販売されていますので、そちらでどうぞ。



楽天トラベルのハワイ旅行での情報
ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルにお得に宿泊できるプランをお探しの方にお勧めななおが楽天トラベルの宿泊プランです。 特別レートや連泊での割引、朝食付きプランなどを探すことができます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイ旅行を個人手配旅行で楽しむには、楽天トラベルで航空券とホテルの宿泊を合わせて手配すればとても簡単にすることができてしまいます。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行でロコになる準備
あれも食べたいし
これも全部やろう
ダイヤモンドヘッドの日の出からショッピングまでアクティブに
そして明日のことなど考えないで足を延ばしてノースショアまで
今の私だからできる旅がここにあります
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています

TOPへ