初めてのハワイはツアーがお勧めの理由

素人調査隊は今ではハワイ旅行は個人手配旅行が多いのですが、やはり初めてのハワイは旅行会社のツアーを利用しました。

 

日本語が比較的通じるハワイですが、トラブルが発生した場合にはツアーですと現地サポートデスクが対応してくれますので安心なのです。

 

日本からホノルル空港に到着して入国審査が終われば旅行会社スタッフが空港からホテルチェックインまでスムーズに案内してくれます。

 

また帰国日も空港まで送ってくれて飛行機会社のカウンターチェックインまでしっかりサポートしてくれます。

 

ハワイ旅行が初めての方はツアーを利用すれば安心してハワイの滞在を楽しむことができます。

 

ハワイ旅行を取扱っている旅行会社は何社かありますが、やはり現地のサポートがしっかりしているところがお勧めです。

 

ツアー会社の選択の際にチェックしたいポイントは次となります。

海外のホテル滞在での事件

その時はツアーでの海外旅行でしたが、旅行の最終日の前日にホテルに戻ってみるとルームキーでホテルの部屋が開かなくなっていたのです。

 

家族を部屋の前で待たせて、部屋に入れるように私だけフロントに行くことにしました。

 

おかしいなと思いホテルのフロントに開かないことを伝えに行ったのですが、ホテルのフロントには日本語対応できる方が居ませんでした。

 

私はほとんど英語が話せませんので困っているとスタッフが日本語対応のスタッフを呼ぶから待てと言われました。

 

しばらくしてからスタッフが来てくれて調べてもらいましたら旅行社からの手配された宿泊が今日までとなっているとのことで、チェックアウト時間が過ぎたのでカードキーが使えないとのことでした。

 

ホテル側ではわからないので旅行社に連絡をしてくれと言われたのですが、あいにくそのホテルには私の利用した旅行会社のデスクが無いのです。

 

私の宿泊していたホテルの近いホテルにも旅行会社のデスクはありませんでした。

 

そのため電話で旅行会社に問い合わせるしか無かったのですが、現地の旅行社の電話番号が分かりませんでしたので、携帯電話で日本の旅行社まで電話をして現地の旅行社まで調べてもらう様に依頼しました。

 

まさか自分がトラブルに巻き込まれるとは思ってもいませんでしたので、旅行会社からもらったトラブル時用の連絡先などが書いたものは持ち歩いていなかったのです。

 

日本に電話してからしばらくたちますと現地旅行会社のミスという連絡がホテルに入ったので、フロントスタッフが新しいルームキーの手配をしてくれました。

 

解決したまでの時間は30分程かかってしまいました。

 

30分も家族をホテルの前に待たせていたので急いで部屋に戻りましたら、なんと家族はすでに部屋の中にいました。

 

なぜか聞きましたら、ルームクリーニングで部屋を廻っていた掃除のスタッフが見かねて部屋のキーを開けてくれたそうです。

 

この時は日本語が通じない海外でどうなるのかと、とても不安でした。

 

そのため次回からのツアー選びは、自分が宿泊したいホテルにサポートデスクがある旅行社にすることにしました。

 

何かトラブルが発生しましても安心というのは海外旅行ではとても重要だと思います。

サポートデスクの場所比較について

ハワイで滞在するワイキキのホテル近くで、各旅行会社の滞在中のサポートをしてくれるサポートデスクの数について比べてみました。

 

JTBのサポートデスクの場所は次の6か所となります。

 

ワイキキ内でしたら5か所です。

 

ヒルトンハワイアンビレッジ
シェラトンワイキキリゾート
ハイアットリージェンシーワイキキ
パシフィックビーチホテル
アラモアナショッピングセンター
ワイキキ・ショッピングセンター

 

 

HISのサポートデスクの場所は次の5か所となります。

 

ワイキキ内でしたら3か所です。

 

ロイヤルハワイアンセンター
ワイキキビーチマリオット
ヒルトンハワイアンビレッジ
ドン・キホーテ
H.I.S.ダウンタウン支店

 

 

JALパックのサポートデスクの場所は次の6か所となります。

 

全てワイキキ内ですね。

 

ヒルトンハワイアンビレッジ
シェラトンワイキキリゾート
モアナサーフライダー
シェラトンプリンセスカイウラニ
ハイアットリージェンシーワイキキ
DFSギャラリア

 

 

近畿日本ツーリストのサポートデスクの場所は次の3か所となります。

 

全てワイキキ内ですね。

 

ヒルトンハワイアンビレッジ
シェラトンワイキキリゾート
ハイアットリージェンシーワイキキ

 

 

日本旅行のサポートデスクの場所は次の2か所となります。

 

CLUB NTA ワイキキビジネスプラザ
ハイアットリージェンシーワイキキ

 

 

ワイキキのホテルの滞在でサポートデスクの数が多いのはJALパックとJTBですね。

 

移動手段のシャトルバスについて

ハワイの滞在中にアラモアナセンターにショッピングに行ったり、観光地も廻りたいのですが、タクシー利用は意外と予算がかかります。

 

そのためツアーの方でしたら各旅行社が運行しているシャトルバスを利用するのがお勧めです。

 

各旅行会社のシャトルバスは次の様になっています。

 

JTBのシャトルバス

 

JTBのハワイでは調べた時点では次の4ルートの運行となっていました。

 

アラモアナルート
ダイヤモンドヘッドルート
カハラルート
ワード/ダウンタウンルート

 

その他にも臨時便も運行されることがあり、調べた時には次の便が運行されていました。

 

ホノルルファーマーズ・マーケット便
KCCファーマーズ・マーケット便
イート・ザ・ストリート便

 

これだけの便があればワイキキ滞在中の移動は無料のシャトルバスで十分楽しめそうです。

 

 

HISのシャトルバス

 

HISのハワイでは調べた時点では次の8ルートの運行となっていました。

 

ダイヤモンドヘッド・エクスプレス
ダイヤモンドヘッド・カハラモールライン
ダウンタウンライン
アラモアナ・ドンキライン
ウエスト・ディナーライン
イースト・ディナーライン
KCC・エクスプレス
アラモアナ・エクスプレス

 

ローカルにも人気のワイキキからバス利用ではなかなか行けないレストランをディナーで利用する時に便利なウエスト・ディナーラインとイースト・ディナーラインはとても良いと思います。

 

また期間限定ですが、コオリナ、カポレイエリアへのシャトルバスなども運行されることがあります。

 

 

JALのシャトルバス

 

JALパックのシャトルバスは調べた時点では次の8ルートでの運行となっていました。

 

アラモアナルート
ダイヤモンドヘッドルート
KCCスカイエキスプレス(土曜日の朝のみ)
カイムキ・カハラルート
ダウンタウンルート
ジャルパックオリジナル観光「ホクレア」スタンダードルート3

 

その他にも期間限定でのイルミネーションルートなどが運行されることがあります。

 

ホクレアはハレイワ・タウンやハレイワビーチを楽しめるルートと、カイルア・タウンを散策できるルート、ハナウマ湾やヌアヌ・パリ、イオラニ宮殿、イオラニ宮殿などを廻るベストオブハワイのルートがあり、ハワイ観光がしっかりできます。

 

 

近畿日本ツーリストのシャトルバス

 

近畿日本ツーリストのシャトルバスはJALパックのレインボートロリーを利用しています。

 

残念ながらジャルパックオリジナル観光「ホクレア」は利用出来ません。

 

 

日本旅行のシャトルバス

 

日本旅行は独自のシャトルバスを運行していませんので、ワイキキトロリーの5ラインが乗り放題となっています。

 

ワイキキトロリーの5ラインは次となっています。

 

ワイキキ・アラモアナショッピングコース
ハワイ歴史観光コース
ダイヤモンドヘッド観光コース
ブルーライン
パールハーバー/パールリッジライン

 

ワイキキトロリーの4日間乗り放題のチケット代金は大人が59.00ドルです。

宿泊するホテルの部屋について

ハワイのホテルの部屋について、旅行社によっては良い部屋をホテルから提供されるといった情報もあるようですが、その時の状況によってかわりますので、◯◯旅行社のツアーで申し込めば部屋指定なしのツアーでも良い部屋となるといったことはないと思います。

 

ハワイの宿泊したいホテルで良い部屋に必ず泊まりたいのであれば、そういった部屋が設定されているツアーを選ぶのが一番良いと思います。

 

例えばHISでしたらシェラトンワイキキホテルのダイヤモンドヘッド側27階のデラックスオーシャンフロントやヒルトンハワイアンビレッジのレインボータワー28階でコーナーオーシャンフロントダイヤモンドヘッド側に宿泊できるツアーがあります。

 

JALパックでもモアナサーフライダーのタワーウィング最上階や、シェラトンワイキキの28階または31階指定ダイヤモンドヘッド・オーシャンフロントに宿泊できるツアーがあります。
他の旅行社にも探せばこういったツアーはたくさんあります。

 

ハワイ旅行は予算がゆるせばやはり海が見渡せる良い部屋の宿泊がお勧めです。

 

部屋指定なしで良い部屋となることを期待するよりも、やはりツアーで自分が宿泊したい部屋が設定されているものを探すことがお勧めです。

 

 



楽天トラベルのハワイ旅行での情報
ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルにお得に宿泊できるプランをお探しの方にお勧めななおが楽天トラベルの宿泊プランです。 特別レートや連泊での割引、朝食付きプランなどを探すことができます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイ旅行を個人手配旅行で楽しむには、楽天トラベルで航空券とホテルの宿泊を合わせて手配すればとても簡単にすることができてしまいます。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行でロコになる準備
あれも食べたいし
これも全部やろう
ダイヤモンドヘッドの日の出からショッピングまでアクティブに
そして明日のことなど考えないで足を延ばしてノースショアまで
今の私だからできる旅がここにあります
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています

TOPへ