ザカハラホテル&リゾート ワイキキの部屋の様子について教えます

ザカハラホテル&リゾート ワイキキの部屋の様子について教えます

オーシャンビューラナイの部屋の様子

ハワイのホテルに宿泊するのでしたら青い海の景色を満喫できるオーシャンフロントの景色が楽しめる部屋が良いと思います。

 

景色重視の方にお勧めしたいのがオーシャンビューラナイの部屋です。

 

部屋の広さは51uで海の景色が楽しめるラナイが11uとなっています。

 

ワイキキのホテルとは違いゆったりとした部屋の広さとなっていますね。

 

バスルームも広く2つのクローゼットと2台のドレッサーがありシャワーブースも独立してありますし、バスタブも広くて深さも十分あるものですから、ゆったりとしたバスタイムが楽しめます。

 

ベッドはキングベッド1台とダブルベッド2台の部屋があります。

 

 

 

 

バスルームです。

 

 

ラナイからのオーシャンフロントの景色はすばらしいですね。

 

シーニックの部屋の様子

ラナイが無く窓からはコオラウ山脈と高級住宅街の景色を楽しむことができる部屋となっています。

 

景色さえきにしなければ部屋の広さも51uと広いのでくつろげる部屋となっています。

 

ラナイがある部屋がマウンテンラナイと言われる部屋です。

 

日中はビーチやプールで景色を楽しみ、夜は町の夜景を楽しめるこの部屋はリーズナブルな宿泊料金と相まってとてもお勧めなのです。

 

 

 

オーシャンフロントスイートの部屋

オーシャンフロントスイートの部屋は通常の部屋の倍の広さの10uの広さとなっています。

 

ラナイは11uの広さとなっています。

 

豪華な部屋の滞在を楽しみたいのでしたらやはりスイートルームがお勧めです。

 

リビングルームの様子

 

 

リビングルーム側の洗面所とシャワールーム

 

 

ベッドルームの様子

 

 

ドルフィンラナイの様子

イルカの姿を見て癒されるラグーンに面した部屋がドルフィンラナイです。

 

部屋の広さは51uでラナイは8〜11uとなっています。

 

ドルフィンラグーンウィングの部屋は2階建てとなっています。

 

 

ビーチフロントラナイ

まるでビーチに面したビラに滞在しているような雰囲気が楽しめるのがビーチフロントラナイです。

 

1階の部屋は窓から直接ビーチにアクセスできますのでお勧めです。

 

2階の部屋ですとラナイがありますがやはり個人的なお勧めは1階の部屋のパティオです。

 

ここでビーチの景色を見ながらシャンパンやビールなどを飲めば、もう日常の世界には戻れなくなってしまいます。

 

夕食もルームオーダーとなってしまいそうな部屋ですので、リゾート好きな方の宿泊には注意が必要です

 

サイト管理

サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています

記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください

サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます

大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします

連絡先

sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp