ホノルル動物園の場所と料金

 ホノルル動物園の場所はワイキキビーチ沿いのカラカウア通りをダイヤモンドヘッド方向へ向かったカピオラニ公園にあります。

 

 ワイキキの中心部からは少し離れていますが、歩けない距離ではありません。

 

 私達家族はワイキキビーチの景色を楽しみながらゆっくり歩きました。

 

 ハワイらしい景色を楽しめるルートですから、ゆっくりと歩かれるのもお勧めです。

 

 ワイキキトロリーでしたらバス停はレッド、ピンクラインのアストンワイキキビーチホテルか、グリーンラインのワイキキ動物園/カピオラニ公園となります。

 

 ホノルル動物園の営業時間は午前9時から午後の4時30分となっていますが、お勧めは朝のあまり暑くならない時間です。

 

 入園の料金は大人12ドル、4歳から12歳の子供は3ドル、3歳以下無料となっています。

 

 

 

写真提供:ハワイ州観光局

 

ホノルル動物園の感想

 

 私達がホノルル動物園に行ってみようかなと思ったのは、知り合いの方がハワイ旅行でホノルル動物園に行ってみたら良かったという話をされたものですから、私達家族も子連れのハワイ旅行でしたから、行くことにしました。

 

 ホノルル動物園に行った感想は、大人だけのグループでしたらあまりお勧めはしません。

 

 せっかくにハワイ旅行ですから、ハワイを感じる他のところへ行くことをお勧めします。

 

 ただし、我が家は楽しめなかったかといいますと、そうではありませんでした。

 

 とてもこじんまりとした動物園ですが、子供はといっしょでしたから意外と楽しめました。

 

 

写真提供:ハワイ州観光局

 

 ハワイ旅行となりますと、私達はDFSギャラリアとかアラモアナショッピングセンターなどでショッピングを楽しむ時間が多いため、子供はどうしても退屈してしまい、ホノルル動物園の様にゆったりとした雰囲気の中での観光の方が、子供としては当たり前なのですが楽しいようです。

 

 これはという動物は特にいないのですが、結構喜ぶ子供と一緒にゆったりと過ごしますと、1時間ほどの散策となります。

 

 

写真提供:ハワイ州観光局

 

 一番の見所はアフリカンのサバンナをイメージした場所で、ライオン、シマウマ、チーターなどが放し飼いにされている所です。

 

 

写真提供:ハワイ州観光局

 

 また子供向けに動物と触れ合うことができる子供動物園のコーナーもありました。

 

 動物園内の雰囲気はローカルの方が家族連れなどでゆっくり楽しむといった雰囲気なので、私達家族の様に、毎日のショッピングで飽きた子供のご機嫌とりには最高の場所となります。

ホノルル動物園のナイトツアー

 

 ホノルル動物園にはナイトツアーというものがありますが、有名なナイトサファリとは内容がかなり違います。

 

 ホノルル動物園には照明装置はありませんので、だんだん暗くなっていく中で、最後は動物もよく見られないという状況になっていきます。

 

 

写真提供:ハワイ州観光局

 

 所要時間も2時間以上かかり、説明をしっかり聞くことになりますので、子供向きではなく大人向きのツアーだと思います。

 

 ホノルル動物園のナイトツアーの開催日は毎週金曜日と土曜日で、午後5時15分集合の午後5時半から7時半までのツアーとなっています。

 

 予約制でホノルル動物園正面入口前に集合し、ここで料金を支払いします。

 

 参加料金は大人14ドル、4歳から12歳の子供は10ドル、3歳以下無料となっていますので、クレジットカードでの支払いもできますが、現金を用意したほうが簡単です。

 

 動物園の閉園後に係員の詳しい説明を聞きながら園内を周りますが、特別な動物はいないので動物目当ての方でしたら、2時間は長いと感じてしまうかもしれません。

 

 やはり動物園見学は早朝などのハワイの朝が気持ちよい時間などのして、夕暮れはサンセットの景色が良い時間ですから、ビーチ沿いのレストランやバーで暮れ行く景色を楽しみながら、ハワイアンの演奏と食事をした方が、私には合っているかな。

 

 

写真提供:ハワイ州観光局

ホノルル動物園の場所と行き方

 ホノルル動物園へはワイキキのDFSギャラリア近辺からでしたら1.3キロほどの距離となりますので、歩いて20分ほどとなります。

 

 カラカウア通りをゆっくりと景色を楽しみながら歩くのがお勧めです。

 

 ただしヒルトンなどワイキキの西側の方でしたら歩くのではなくザ・バスで行かれることをお勧めします。

 

 8番バスWaikiki Beach & Hotels、19番バスWaikiki Beach & Hotels、23番バスKahala Mall、42番Waikiki Beach & Hotelsに乗車した場合はKapahulu Ave + Kalakaua Aveのバス停で下車すれば動物園の入り口は目の前です。

 

 乗車したバス停がAla Moana Bl + Hobron Lnでしたら下車するバス停は10番目、20分弱の乗車となります。

 

 20番バスWaikiki Beach & Hotelsに乗車した場合は下車するバス停はKalakaua Ave + Opp Monsarrat Aveとなります。

 

 

 ワイキキトロリーを利用して行く場合はピンクラインのアストンワイキキビーチ・ホテルのバス停で降りて歩けば200メートルほどで動物園です。

 

 JTBでハワイ旅行の方が乗車できるトロリーバスのOLIOLIウォーカーはダイヤモンドヘッド・ワードルートにホノルル動物園というバス停がありますので、そちらを利用できます。

 

 HISでのハワイ旅行の方はHISのトロリーバスのレアレアトロリーのダイヤモンドヘッド・カハラモールラインのホノルル動物園バス停利用か、アラモアナ・ドンキラインのアストンワイキキビーチのバス停の利用となります。

 

 ジャルパックでハワイ旅行の方はレインボートロリーのアラモアナルートのアストンワイキキビーチ・ホテルのバス停か、ダイヤモンドヘッドルートのホノルル動物園・カピオラニ公園のバス停利用となります。



楽天トラベルのハワイ旅行での情報
ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルにお得に宿泊できるプランをお探しの方にお勧めななおが楽天トラベルの宿泊プランです。 特別レートや連泊での割引、朝食付きプランなどを探すことができます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイ旅行を個人手配旅行で楽しむには、楽天トラベルで航空券とホテルの宿泊を合わせて手配すればとても簡単にすることができてしまいます。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行でロコになる準備
あれも食べたいし
これも全部やろう
ダイヤモンドヘッドの日の出からショッピングまでアクティブに
そして明日のことなど考えないで足を延ばしてノースショアまで
今の私だからできる旅がここにあります
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています



サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。
記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。
大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。
連絡先
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp
TOPへ