ハワイのこの木なんの木のモンキーポッドがあるモアナルア・ガーデンパークに行く方法について教えます

ハワイのこの木なんの木のモンキーポッドがあるモアナルア・ガーデンパークに行く方法について教えます

モアナルア・ガーデンパークに行く方法

「この〜木なんの木、気になる木」というCMをご存知の方は多いと思いますが、この木はオアフ島のモアナルア・ガーデンパークにある大きなモンキーポッドという木のひとつが「日立の樹」なのです。

 

ハワイと言いますと観光と共にスピリチュアルなことを求めて行かれる方も多いのですが、モアナルア・ガーデンパークにあるハワイの代表的な大きなモンキーポッドという木もパワースポットの観光地として有名なのです。

 

モアナルアガーデンはもともと、ハワイ王国を築いたカメハメハ王家の所有地であったので特別な場所でしたが、現在は公園となりハワイの人気観光地となっています。

 

ワイキキから車ですと30分ほどで行くことができるパワースポットとして「この〜木なんの木、気になる木」のCMでおなじみの「モアナルア・ガーデンパーク」はお勧めです。

 

一番安く行く方法はザ・バスに乗って行く方法です。

 

モアナルア・ガーデンパークまでの往復は大人が6.00ドルとなります。

 

「この〜木なんの木、気になる木」はその人気からオプショナルツアーもあります。

 

ワイキキトロリーなどはモアナルア・ガーデンパーク方面に行く路線がありませんので利用することが出来ません。

 

 

この気になる木の名前がCMの企業の名前の「日立の樹」と言われています。

 

 

この「日立の樹」から発せられるパワーは現地の人からも認められているのです。

 

モアナルア・ガーデンパークは、もともとはカメハメハ王家の所有地で、歴史のある公園なのです。

 

モアナルア・ガーデンパークに行かれたらまずは公園の入ってすぐのところにある「日立の樹」に触れてパワーをもらいましょう。

 

そしてさらに奥に進みますと左右に大きな木があるのですが、その左手にある木にも触れておきましょう。

 

この奥の左手にある木はローカルの方しか知らないスピリチュアルな木なのです。

 

モアナルア・ガーデンパークを訪れたらこの2本のスピリチュアルな木に触れて、パワーチャージしてください。

 

公園は年中無休で午前7時30分から日没30分前まで入ることができます。

 

レンタカーでの方は無料駐車場が公園にはあります。

 

入場料は有料で3.00ドルとなっています。

ザ・バスで行く方法

モアナルア・ガーデンパークにはザ・バスで行くことが出来ます。

 

初めてのハワイ旅行の方で、バスに乗ることが不安な方でしたらツアーバスをお薦めしますが、ザ・バスに乗られたことがある方でしたら意外と簡単ですし、挑戦してみるのも良いのではないでしょうか。

 

なんといってもザ・バスの料金は片道3.00ドルと格安ですし、自分の好きなだけモアナルア・ガーデンパークに滞在して楽しむことができます。

 

私はハワイ旅行の際にはカイルアやパールリッジセンターにもバスで行ったことがありますが、乗るバスの行き先と降りるバス停がわかれば比較的簡単に行けます。

 

心配な方はバスの運転手に乗る際に降りたいバス停を伝えておくという方法もあります。

 

ハワイのザ・バスのドライバーは親切な方が多いので、降りるバス停を教えてくれる方が多いのです。

 

ワイキキから乗り換えをして行くこともできますが、乗り換え無しで行くにはアラモアナセンターのバス停からの方が便利です。

 

アラモアナセンターから山側のカピオラニ通りのバス停のKapiolani Bl + Kaheka Stで3番バス、行き先表示「Salt Lake(ソルトレイク)」に乗ります。

 

 

3番バスはダウンタウンを抜けて進み、H1の高速道路に載ります。

 

降りるバス停は21番目の高速道路を降りたすぐの場所にありますKaua St + Ala Mahamoe Stですから、H1に載ったらバスを降りる合図をしましょう。

 

バス停を降りて道沿いにまっすぐ進みますとモアナルア・ガーデンパークの裏の入り口に到着です。

 

 

バスで帰る方法

帰りはAhua St + Kikowaena Stのバス停から同じ3番バスのKapiolani Comm College行きに乗って帰ります。

 

3番バスはワイキキには行きませんので、15番目のバス停のKapiolani Bl + Piikoi Stで降りて、アラモアナセンター近くのバス停からワイキキ行きのバスかトロリーに乗るワイキキまで帰るだけです。

 

トランスファーのチケットをもらえば乗り換えでのバス料金はかかりません。

 

 

帰りのバス停の位置は公園に入った裏口から出て、78号線の上を通る道を進んだ先にあるガソリンスタンドの向こう側にあります。

 

 

小さな小屋のバス停ですからわかりやすいです。

タクシーで訪れる

モアナルア・ガーデンパークを訪れるのに一番簡単で早い方法はタクシーで訪れる方法です。

 

ワイキキのDFSギャラリアから公園まで自動車で行く際の距離は14キロ程となります。

 

ハワイのタクシー料金は初乗りは1/8マイル(約200メートル)まで3.10ドルで、 その先は1/8マイル(約200メートル)ごとに0.45ドル加算されますので、距離で計算しますと34.15ドルとなります。

 

実際の利用はこれにチップが15%程必要となります。

 

片道で40ドル程となりますので高いと思われるかもしれませんが、2人であれば半分となりますし、時間も20分程で行くことができます。

 

せっかくのハワイ旅行ですから時間は有効に使いたいものです。

 

ハワイのタクシー会社は日本人観光客をメインにしている会社もありますので、事前に予約しておき、公園に迎えに来てもらう時間も相談しておけば快適に利用できます。 

 

 

写真提供:ハワイ州観光局

サイト管理

サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています

記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください

サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます

大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします

連絡先

sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp