ザ・バスでの行き方

 クアロア牧場へはワイキキから簡単にバスで行くことができますが、時間がかかることは覚悟しなければなりません。

 

 55番バスKaneohe - North Shore Haleiwaに乗車するためにワイキキからですと1回はバスの乗り換えを行います。

 

 クアロア牧場までバスで行く一番簡単な方法はアラモアナセンターまでクヒオ通りのバス停からバスで行くかワイキキトロリーに乗り、アラモアナセンターのバス停から55番バスに乗る方法です。

 

 1時間以上のバス乗車となりますので、Kona Stのバス停は始発ですから座れる確立が高いと思います。

 

 アラモアナセンターからですと下車するバス停のKamehameha Hwy + Opp Kualoa Ranchは79番目、約1時間13分の乗車となります。

 

 帰りはKamehameha Hwy + Kualoa Ranchのバス停から55番バスHONOLULU - Ala Moana Centerに乗り、78番目のバス停のPiikoi St + Ala Moana Blで下車します。

 

 アラモアナセンターからはバスまたはワイキキトロリーでワイキキまで戻れば良いのです。

 

 ザ・バスで乗り継ぐ場合でしたらトランスファーのチケットを乗換え時にもらうことを忘れないでください。

 

レンタカーでの行き方

 レンタカーでクアロア牧場に行く場合はワイキキから高速道路のH1に乗り、途中でカイルア方面に向かう63号線に入ります。

 

 63号線はリケリケハイウエイという、車で走行しますと気持ちの良い道です。

 

 峠を越えて下って行きますと高速道路のH3を超え、カネオヘで83号線に入りますとあとは道なりに行きますとケアロア牧場に到着します。

 

 

 


大きな地図で見る

 

 H1を走り、63号線 リケリケハイウエイの標識があるインターのところを左に進みます。

 

 道なりに進めば右側からの63号線に合流できます。

 

 合流地点までは63号線は2車線ですが、合流地点から合流した道とで3車線になりますので、合流はとても簡単です。

 

 あとは83号線に入るところまで道なりにひたすら走れば良いのです。

 

 H1から63号線に入る分岐から83号の分岐までの距離は12キロメートルほどですから、ゆっくり走っても12分ほどとなります。

 


大きな地図で見る

 

 83号線の分岐の標識が見えましたら左側の車線から83号線に入って行きます。

 

 83号線に入る分岐点からクアロア牧場までは17キロメートルほどですから25分ほどで到着となります。

 


大きな地図で見る

 

 83号線を走れば左手に牧場が見えてきてクアロア牧場に到着します。

パーッケージツアーで行く

 クアロア牧場ではバス送迎とアクティビティとランチがセットになったツアーパッケージがあります。

 

 気軽に行けるので良いのですが、ツアーの場合送迎バスはモアナ・サーフライダー、パシフィック・ビーチ・ホテル、ハイアット・リージェンシー・ワイキキ、ワイキキ・ビーチ・マリオット、シェラトン・ワイキキ、アンバサダー・ホテル、アラモアナ・ホテル、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ、ハワイ・プリンス・ホテルで利用客のいるホテルのピックアップを行ってからクアロア牧場に向かいます。

 

 また、ツアーでは乗馬やバギーは1時間のみなのですが、乗馬やバギーだけを2時間じっくり楽しみたいという方はパッケージではなく個人で予約申込をして自力で行く必要があります。

 

 乗馬やバギーは楽しいので、1度乗るともっと乗りたくなってしまうのです。

 



楽天トラベルのハワイ旅行での情報
ハワイ旅行を個人手配する方で、ハワイのホテルにお得に宿泊できるプランをお探しの方にお勧めななおが楽天トラベルの宿泊プランです。 特別レートや連泊での割引、朝食付きプランなどを探すことができます。
宿泊するホテルの部屋をオーシャンビューなどにアップグレードしてくれるプランのあるハワイのホテルの情報です。 せっかくのハワイ旅行ですから、海の景色が楽しめる部屋で滞在を楽しみたいものです。
ハワイ旅行を快適で豪華に楽しみたいのであれば、ビジネスクラスでの移動はとてもお勧めです。 飛行機に乗った瞬間からハワイ旅行を優雅に楽しむことができます。
ハワイ旅行を個人手配旅行で楽しむには、楽天トラベルで航空券とホテルの宿泊を合わせて手配すればとても簡単にすることができてしまいます。
お徳なハワイ旅行に欠かせない格安航空券はこちらにて探すことができます。楽天トラベルでしたら安心してハワイへの格安航空券が手配できます
ハワイ旅行でロコになる準備
あれも食べたいし
これも全部やろう
ダイヤモンドヘッドの日の出からショッピングまでアクティブに
そして明日のことなど考えないで足を延ばしてノースショアまで
今の私だからできる旅がここにあります
この記事では楽天に掲載されている商品をご紹介させていただいています



サイトは素人調査隊がグアム旅行の際に体験したことや、調べた時点の情報となっています。
記事内容が最新の情報と違っている場合がありますのでご容赦ください。
サイトの記事等で問題がございましたら訂正させて頂きます。
大変申し訳ございませんがご連絡を頂けます様よろしくお願いいたします。
連絡先
sutekinatabinotomo@yahoo.co.jp
TOPへ